当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

コストコ「ミニスウィートペッパー」鮮やかなイタリアンパプリカ。お弁当・付け合わせ・サラダに!

当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

商品名:ミニ スウィートペッパー
価格:598円(税込)

みんなの評価投稿数: 0
0

コストコ野菜室に陳列されている「ミニスウィートペッパー」ピーマン、パプリカの隣に置いていました。色鮮やかで張りがあってキレイです。スウィートペッパーとはイタリアンパプリカという細長い形状のパプリカで「辛くないとうがらし」ということでスウィートペッパーというようです。ちなみにピーマンは英語で「グリーンペッパー」ですね。
コストコでは今回のミニスウィートペッパーのようにあまりスーパーで見かけない野菜や果物を手に取ることができるのでコストコ通いの楽しみでもあります。

スポンサーリンク

商品情報

  • 商品名:ミニスウィートペッパー
  • 品番:578633
  • 価格:598円(税込)
  • 内容量:1.5lb(ポンド)/680g
  • 原産国:カナダ

レビュー

とても鮮やかで張りのあるミニスウィートペッパー。「ミニスウィートペッパー」ってなんぞやと調べたところイタリアンパプリカ(パレルモともいう)というこのような細長いパプリカのことなんだそう。辛くないとうがらしだからスウィートペッパーですかね。以前コストコでは「ロングスウィートペッパー」という商品があったのですが今回はお見掛けせず、代わりに?こちらのミニスウィートペッパーがありました。

袋に入っていたミニスウィートペッパーは赤・黄・オレンジの3色。赤のスウィートペッパーが多く入っていました。袋なんですが、チャック付きなので開け閉めできて保管にとても便利でした!

カットした断面が下記の写真

色鮮やかなので写真にも映えます。なんだか可愛らしいですね。
種もワタもそこまで多くありません。緑のピーマンに比べると肉厚ですが、スーパーで手に入るパプリカよりは薄いです。緑のピーマンに比べてもかなり細身のシルエットなので、やってやれないことはないけど肉詰めなどには不向きかなという印象です。
さっそく生のまま食べてみました。 「甘味があって食べやす~い」ほんの少し苦味を感じますが、サラダなどにして他の食べ物と一緒に食べると気にならない程度です。パプリカを食べられる方なら生のまま大丈夫ですよ。カリコリした食感が楽しめてみずみずしさもありとっても気に入りました。

サラダに

小さくカットしただけですが、真ん中と右端が黄色のミニスウィートペッパー。生で食べるとパプリカ同様に少し苦味がありますがスライスしたり上の写真のように細かくカットして他の野菜と和えると気になりません。ドレッシングをかけると尚更苦味の事は忘れてしまいます。
それでも気になるという方は、カットしてから塩を振ると少し和らぎますよー。

付け合わせに

ミニスウィートペッパーをオリーブオイルでソテーしたもの。焼くとさらに甘味が増して食べやすいです。ピーマン独特の苦味が苦手な方は焼いて食べるのがおすすめです。

 

内容量・値段

袋には680gと書かれていましたが、実際袋に入った状態で計ると675gでした。

コストコの商品はベーカリーでも表記の重量以上入っていることが多く、今回はあれ~?という印象でした。いいんですけどね。

お値段は675g入り598円、100g当たり89円です。赤・黄・オレンジの3色が入ってこのお値段はお買得ではないでしょうか。食卓の彩りも良くなるのでまたリピートしたいと思います。

この記事を書いた人

クマクマ
クマクマ
新米コストコユーザーです。2ヶ月に一度の頻度でコストコに通っています!量が多いものや新商品は夫のご両親とシェアして楽しんでいます。
コストコを上手に利用して、お得に家事の簡略化を目論んでいます。コストコ商品をアレンジさせて料理を楽しみたいので、オススメのアレンジ方法を教えていただけたらなと思います♪

口コミを投稿する


Submit your review
*必須項目です

クレジットウィジット2
スポンサーリンク

当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

フォローいただければ、最新記事をSNSでご確認いただけますよ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。