当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

コストコ「パンチェッタ ドルチェ」小さいサイコロサイズの塩漬け豚肉♪ベーコンとの違いは?値段比較あり♪

当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

スポンサーリンク

商品名:パンチェッタ ドルチェ PANCETTA DOLCE
価格:598円(税込)

みんなの評価投稿数: 0
0

 

コストコの「パンチェッタ ドルチェ PANCETTA DOLCE」。昔、イタリアンのお店で「パンチェッタって何ですか?」と聞いたことがあります。店員さん曰く「ベーコンみたいなものです」とのこと。なんだかベーコンと呼ぶよりもパンチェッタの方がオシャレ感がありますよね(笑)。コストコの「パンチェッタ」は角切りの塩漬け豚肉でして、ベーコンスライスとは違い、厚みがあります。食べた感じもしっかりとお肉の旨味・味を楽しめそうです。さっそくカルボナーラを作ってみました(レシピあり)。値段比較も含めてお味を詳しくレビューしていきますね♪

スポンサーリンク

商品情報

  • 商品名:パンチェッタ ドルチェ PANCETTA DOLCE
  • 品番:0093248
  • 価格:598円(税込)
  • 内容量:230g(57.5g×4個)
  • 賞味期限:購入日より約1ヶ月
  • 原材料:豚バラ肉、食塩、香辛料、酸化防止剤(V.C)、香料、発色剤(亜硝酸Na、硝酸K)
  • 保存方法:冷蔵庫(4℃以下)で保存
  • 原産国:イタリア
  • 輸入者:コストコホールセールジャパン株式会社

値段比較

まずは気になる値段比較をしたいと思います。コストコの「パンチェッタ ドルチェ PANCETTA DOLCE」は230g(57.5g×4パック)で598円(税込)。コストコにしては小分けで家庭用サイズでお値段も手ごろです。お試ししやすいサイズ&お値段ですよね。

大手ネットスーパーにてパンチェッタの値段を調べたところ、西友ネットスーパーではそもそも取り扱いがありませんでした。なので、ベーコンのお値段を調べてみたところ、プリマハム「新鮮使い切りハーフベーコン 標準5枚×3」が246円(税込)でした。

イオンネットスーパーではパンチェッタの取り扱いがありました(すごい!)!「イオントップバリュ 生ベーコンパンチェッタ 80g」が311円(税込)でした。

それぞれ100g換算して計算してみると、

コストコが260円(税込)
西友が221円(税込)
イオンが388円(税込)

でした。西友は普通のベーコンの価格なので安いのは予想できたのですが、イオンのトップバリュブランドの商品と比べてもコストコのパンチェッタの方が安いのはなかなかgoodだと思いました♪計算してみると、32%ほどコストコがお得です。

レビュー

コストコの「パンチェッタ ドルチェ PANCETTA DOLCE」。原材料のメインは豚バラ肉、食塩。ベーコンと同じ材料です。そこで「ベーコン」と「パンチェッタ」の違いを調べてみました♪

・豚バラ肉を塩漬けした後、燻製したものがベーコン
・豚バラ肉を塩漬けしたものが、パンチェッタ

燻製していない塩漬け肉がパンチェッタということですね。燻製(木材で素材を燻す)していないので、熱を通して食べる必要があるようです。ベーコンよりも塩気が強く、肉の出汁がたっぷりと出るものが多く、肉汁を利用したパスタとの相性が良いそうです。

これはなんだかおいしそうな予感♪パッケージから出してみると、やや赤身の強いお肉がゴロゴロと入っていました(下の写真)。

スライスベーコンとは違い、コロコロと小さいサイコロサイズになっているので食べた時に食感が楽しめそうです。

さっそく、カルボナーラパスタを作ってみました♪(レシピは下記にて♪よければご参照ください!)

火を通すと白く変色して赤身のおいしそうな色合いが消えてしまいました(笑)。でもおいしそう~。

作っている最中から、パンチェッタの肉汁がじわり。ソースの味付けのアクセントになりそうだなと予感しながら作りました。ではいただきまーす。

質問者の写真
パンチェッタの肉感しっかりある!塩気は、思っていたほどないなぁ。おいしいのはおいしい。

と思いました。なんだか微妙な感想ですみません。正直に言うと、、、

質問者の写真
もっとパンチのある塩気で食べるほどに肉の旨味がジュワリ出てくるのかと思ってた!!(けど違った!!)

という感想でした。期待しすぎたのでしょうか。小さいサイコロサイズのパンチェッタから夢のようにおいしい肉汁と強めの塩味をいただけると期待していたのですが、意外にも優しいお味でした。お肉の塩気は一般的なベーコンスライスよりも低め。豚肉の旨味もほどほど、という程度でした。ただ、食感はスライスベーコンよりはあるので食べ応えはあります。そこは評価ポイントなのですが、全体的な味わいが期待よりは下回っていました。いやしかし、おいしいのはおいしいんですよ。

あまり強すぎる塩気が苦手な方や健康を気にしている方、優しい味付けがお好きな方にはぴったりな「パンチェッタ ドルチェ PANCETTA DOLCE」だと思います♪

カルボナーラの作り方

材料

・パンチェッタ ドルチェ PANCETTA DOLCE
スパゲッティー
・たまねぎ、にんじん、アスパラガス(お好きな具材で!)
・オリーブオイル
塩こしょう
ガーリックパウダー
コンソメの素
パルメザンチーズ
・牛乳
・たまご
ブラックペッパー

作り方

1. スパゲッティーを茹でる
2. フライパンにオリーブオイルをひき、パンチェッタ・たまねぎ・にんじん・アスパラガスを炒める
3. 2に塩こしょうとガーリックパウダーで味付け
4. 牛乳を投入し、コンソメの素で味を加える。
5. パルメザンチーズで塩気をプラス(トコ子は結構たっぷり入れます)。
6. 茹であがったスパゲッティーを5のフライパンに入れる
7. お皿に盛り付けて、たまごの黄身を乗せる。
8. ブラックペッパーをトッピング。
完成!

所要時間は12分ほど。簡単ランチメニューにいかがですか。パンチェッタとの相性ばっちりです。

この記事を書いた人

トコ子
トコ子コストモ管理人
コストコ大好きなトコ子。旦那のコス夫さんと毎週コストコに通ってます。兵庫県在住の一児の母です。新商品に目がないため、新作のコストコ商品はつい買ってしまいます(^_^;) 他ではあまり手に入らない商品や気になる商品のレビューをしています。最新記事はSNSで通知していますので、フォロー宜しくお願いします♪

口コミを投稿する


Submit your review
*必須項目です

スポンサーリンク

当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

フォローいただければ、最新記事をSNSでご確認いただけますよ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。