当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

コストコ【2018新商品】「活〆黒瀬ぶり切身・生食用」一度も冷凍していないので購入日はお刺身で!

当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

スポンサーリンク

商品名:活〆黒瀬ぶり切身 生食用・養殖
価格:2177円(税込)(278円/100g)

みんなの評価投稿数: 0
0

 

コストコ「活〆黒瀬ぶり切身 生食用」皮・骨を取り除いた養殖ぶり。新鮮なので生食可能です。ぶりは以前「活〆黒瀬ぶり切身」の皮と骨が付いている一般的な切身を何度か購入していますが今回はそのリニューアル商品。皮と骨がないって嬉しいポイントで、子供に食べさせるときに気を使わなくて良いところや、調理時にゴミが出ないところ、なんといっても手間が省けるところなど良いことずくし!
お味の方も申し分なく程よく脂がのっていて歯ごたえもバッチリでしたよー!!今回は親戚と5切れずつシェアしてきました♪

スポンサーリンク

商品情報

  • 商品名:活〆黒瀬ぶり切身
  • 品番:94484
  • 価格:2177円(278円/100g)
  • 内容量:783g
  • 消費期限:加工日翌日

要冷蔵4℃以下

値段比較

コストコ「活〆黒瀬ぶり切身・皮骨なし」は100g当たり278円です。(2018年9月258円/100gクーポンが出ていました)

以前コストコで購入した「活〆黒瀬ぶり切身・皮骨あり

2017年12月 特別価格238円/100g
2016年11月 208円/100g
でクーポン履歴や購入履歴がありました。

大阪市内のスーパーでは「養殖ぶりお造り用」が321円/100g(税込)でチラシ掲載されていました。

コストコの「活〆黒瀬ぶり切身・皮骨なし」は一般的な皮や骨が付いた商品に比べるとお値段は高くなりますがお刺身用と比べるとお安い結果となりました。

レビュー

コストコ「活〆黒瀬ぶり切身(皮・骨除去)」生食可能の養殖ぶりで、一度も冷凍していないとのこと。「黒瀬ぶり」とは宮崎県にある黒瀬水産というぶり養殖・加工会社ブリのこと。出世魚の代表のぶりは縁起物の魚としておせち料理など祝いの席でも食されていますよね。
養殖は脂が多いと言われますが、今回のぶりもまぁ脂はのってそうかな。でも嫌いじゃないです。

コストコで買ったその日はお刺身でいただきましたー!下の写真は切り身一つ分です。断面が艶やか♪

「歯切れが良くて脂がこってり~♪」食感の良さはバッチリです!程よく脂が乗っていてペロリと完食。私は脂ののっている魚が好みなので満足でしたが、こってりすぎるという方はしゃぶしゃぶもおすすめですよ~とコストコのスタッフさんはおっしゃっていました~。

皮も骨もないってほんっとラクですね~。ブリの竜田揚げを作るときは骨をピンセットで取り除いているのですが、手間です。ブリの骨は太いし少ないので取りやすいですが、それでも省ける物なら省きたい作業です。手が冷たくて滑って取りにくかったりしますし・・・。
でもこの鮮度・・・火を通すのがもったいな~とおもいながらも「プレスンシール」で包んで冷凍しました。解凍後は照り焼きか竜田揚げかお鍋に入れようかと思います♪

この記事を書いた人

クマクマ
クマクマ
1~2ヶ月に一度の頻度でコストコに通っています!リピ買い率が高いのですが、量が多いものや珍しい新商品は親戚とシェアして楽しんでいます。
コストコ商品を上手に利用して、お得に家事の簡略化を目論んでいます。コストコ商品をアレンジさせて料理を楽しみたいので、オススメのアレンジ方法を教えていただけたらなと思います♪

口コミを投稿する


Submit your review
*必須項目です

スポンサーリンク

当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

フォローいただければ、最新記事をSNSでご確認いただけますよ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。