当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

アレンジレシピ!コストコのココナッツオイルでチーズケーキ

当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

コストコ自社ブランド カークランドのオーガニックココナッツオイル、食事に取り入れたりスキンケアに使ったりと万能なオイルです。
ただ、たくさん取り入れると腹痛に苦しむ症状?が出るので、1日の摂取量は大さじ1までと自分ルールを決めています。詳しくはこちら「ココナッツオイルによる副作用?!」の記事をご覧ください。
ちなみに肌に塗る分には全く問題ありません。
そんな症状でるならやめればいいじゃないかとも思うのですが、ココナッツオイルの香りは気に入っているし、何より1つ1200gも入っているんですよね。もったいないし・・・
というわけで、バターを少しココナッツオイルに置き換えたチーズケーキを作りました!

スポンサーリンク

ココナッツオイル入りチーズケーキ

image01

用意するもの

タルト生地

  • 薄力粉・・・100g
  • バター・・・30g
  • ココナッツオイル・・・15g
  • 卵黄・・・1個
  • 砂糖・・・40g

中の生地

  • クリームチーズ・・・100g
  • 生クリーム・・・200cc
  • 砂糖・・・40g
  • 卵・・・1個
  • 薄力粉・・・大さじ2~3
  • レモン汁・・・大さじ1

バター・卵・クリームチーズは常温に戻しておいてください。

バターの分量を少しだけココナッツオイルに置き換えただけです。そして、オーブンではなく20cmフライパンとガスコンロという組み合わせで作ってみました!

作り方

①タルト生地を全てボールに入れて手でこねる。まとまったらフライパンに敷き詰める(タルト台をイメージして側面も立たせる)フォークで生地に穴をたくさんあける。
※テフロン加工でない場合は生地を入れる前にクッキングシートをひいてください。

②ボールに「中の生地」の材料を全ていれて混ぜる。ミキサーがあればとっても便利。私は持っていないので力いっぱい混ぜました。)

➂タルト生地の中に②を入れて、蓋をして弱火で15分程。以降5分間隔で様子をみる。だいたい30分程で焼けました。
※タルト生地の厚さによって加減が必要なので15~20分で一度確認してみてください。

出来上がっても完全に冷めるまではフライパンに放置してください。

image00

フライパンでもタルト生地には焼き色が付いて、キレイに焼けます。
お味の方は、ザ・家庭の味。外はサクサク、中はしっとりチーズケーキです。ちゃんと火は通っているし、焦げ付いていないし大満足です♪
ココナッツオイルの方は、前回同様(ココナッツオイルのクッキーを作りました)味に全く影響なしです。ココナッツの風味が苦手な方も食べられるはず!
テフロン加工で新しめのフライパンならクッキングシートなしでも作れるので本当に簡単。
お菓子作りは得意ではないのですが、簡単な焼き菓子系はちょくちょく作ります。
またおすすめがあれば記事にしますね!

この記事を書いた人

クマクマ
クマクマ

新米コストコユーザーです。2ヶ月に一度の頻度でコストコに通っています!量が多いものや新商品は夫のご両親とシェアして楽しんでいます。

コストコを上手に利用して、お得に家事の簡略化を目論んでいます。コストコ商品をアレンジさせて料理を楽しみたいので、オススメのアレンジ方法を教えていただけたらなと思います♪


口コミを投稿する


Submit your review
*必須項目です

クレジットウィジット2
スポンサーリンク

当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

フォローいただければ、最新記事をSNSでご確認いただけますよ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。