当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

コストコアレンジレシピ「パリジャン」を使ったパングラタン♪

当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

人気商品部門パンから2015年新商品のパリジャン。コストコのパンはもともと人気がありましたが、ハード系のパンが数種類販売され、店頭に行くと必ず何らかのハード系パンが常備されるようになりましたね。パンはクマクマ一家総出で大好きなので嬉しい限りです。
さて、ハードパンの中でひときわ大きさが目立つのがパリジャン。なんといっても1本600g超え、全長約48cmですからね。サンドイッチにするにもたっぷり挟めるのですが今回はちょっとアレンジ。パングラタンを作ってみました。それではレシピ(という程ではありませんが)をご紹介します。

スポンサーリンク

パリジャンでパングラタン

IMG_4110

用意するもの

 作り方

①コストコのパリジャンを使う分量だけカットします。今回は一人分で15cmくらい使いました。カットしたら軽くトースターで焼きます。
※めんどうなら省いてもいいです。

②中身のグラタンを準備する(今回は前日のシチューを少し煮詰めてリメイクしました)

➂焼いたパリジャンの中身を貫通させないようにくり抜く!

IMG_4107

※万が一穴が開いてしまったら、くり抜いたパンで補修してください。

④くり抜いたパリジャンを器にしてグラタンを入れ、チーズを乗せます。チーズが溶けるまでトースターで焼いたら完成です。

IMG_4108

アツアツの内にいただいて下さい♪
パンの外側はカリッとしていて香ばしく、中はグラタンがとろとろで美味しいです。クマ男さんは豪快に丸かじりしていましたよ。

至ってシンプル&簡単なのですが、大き目のパンが無いと挑戦できないのでコストコのパリジャンおすすめです。今回ご紹介したのは一人分ですが、人数が増えても長さを変えるだけですので応用が効きます。
くり抜いて余った中身のパンは横で一緒に焼いてグラタンに付けながら食べるとまた美味しいです。耐熱皿にくり抜いたパンをいれて作れば通常のパングラタンも出来ますね。
中身のリメイクもホワイトシチューだけでなくビーフシチューやカレーでもいけますし、パリジャンの消費にちょっと困っていたら試してみてください。

この記事を書いた人

クマクマ
クマクマ
新米コストコユーザーです。2ヶ月に一度の頻度でコストコに通っています!量が多いものや新商品は夫のご両親とシェアして楽しんでいます。
コストコを上手に利用して、お得に家事の簡略化を目論んでいます。コストコ商品をアレンジさせて料理を楽しみたいので、オススメのアレンジ方法を教えていただけたらなと思います♪

口コミを投稿する


Submit your review
*必須項目です

スポンサーリンク

当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

フォローいただければ、最新記事をSNSでご確認いただけますよ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。