当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

コストコ大きな「クロワッサン 12個入り」サクふわ生地にバターの香り!保存方法も!

当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

IMG_9967

商品名:クロワッサン
価格:899円(税込)

コストコベーカリーには「ラグジュアリーミニクロワッサン」「バタークロワッサン」など数種類のクロワッサンがありますが、今回は普通の「クロワッサン」です。ミニクロワッサンの形状を片手サイズくらいにしたもの。試食をいただいたのですがラクジュアリーミニクロワッサンに比べるとバターが控えめであっさりとして朝食に良さそう!と思いました。それでは早速レビューしていきたいと思います。

スポンサーリンク

商品情報

  • 商品名:クロワッサン
  • 品番:93210
  • 価格:899円(税込)
  • 内容量:760g
  • 賞味期限:加工日から2日
  • 原材料:小麦粉、バター、砂糖、イースト、全粒粉、小麦グルテン、食塩、乳化剤、V.C
  • 保存方法:直射日光・高温多湿をさけて保存してください。

レビュー

IMG_0003

クマクマ家はラグジュアリークロワッサンがお気に入りでして何度かリピートしているのですが、今回初めてこちらのクロワッサンの試食をしたところ「さっくりしていておいしい!」となり購入してみました。
比べるまでもなくラグジュアリーミニクロワッサンよりも大きくて、入れられているケースも存在感があります。12個入りなので1個当たりは75円。街中のパン屋さんでも見かけるような大きさではありますが、おそらく1個150円前後してそうなのでコストコのクロワッサンはお得感があります。

さてお味の方ですが軽く焼いてバターの香りが漂う中食べてみました「表面サックサク!中はふわっとして程よいバターの香りがたまらない!」焼いてから食べると表面の生地がポロポロと崩れるので子供だけでなく受け皿をしっかりと準備したほうが良いです。
焼かずに食べると全体的にしっとりしていますが表面は張りがあるので焼かなくてもおいしいです。でも焼いた方がバターの芳醇な香りが強くなりますね。
ラグジュアリーミニクロワッサンよりバターが控えめなのですが、これが丁度良いといいますか。この大きさでラグジュアリーミニクロのようにバターの主張が強いとちょっともったりしてしまいそう。

何かハムやチーズなどを挟んでサンドイッチにする場合は焼く前に切り込みを入れておくと生地がポロポロと崩れにくいですよ。ただサンドイッチにするのならやはりバタークロワッサンの方が挟みやすいです。形状は三日月型ではありますが両端がぎゅっとくっついており生地がしっとりしているので切り込みを入れやすいです。しかし最近このバタークロワッサンをコストコであまり見かけなくなりました。
コストコのベーカリーコーナーは変動が激しいのでそのうち再販されるかもしれませんね。

保存方法

賞味期限が加工日から2日ということで購入日からは翌日のことが多いです。シェアしない限りはやはり冷凍がおすすめです。保存方法は1つずつラップでしっかりとくるんでからジップロックなどチャックがしっかりと付いている袋に入れて冷凍(表面が崩れてしまうので入れすぎには注意!)
食べるときは前日の夜に食べる分を冷蔵庫に移動させて翌朝温めるか、冷凍庫から直接トースターでも大丈夫です。

 

この記事を書いた人

クマクマ
クマクマ
新米コストコユーザーです。2ヶ月に一度の頻度でコストコに通っています!量が多いものや新商品は夫のご両親とシェアして楽しんでいます。
コストコを上手に利用して、お得に家事の簡略化を目論んでいます。コストコ商品をアレンジさせて料理を楽しみたいので、オススメのアレンジ方法を教えていただけたらなと思います♪

口コミを投稿する


Submit your review
*必須項目です

スポンサーリンク

当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

フォローいただければ、最新記事をSNSでご確認いただけますよ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。