当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

コストコ「TESCOM マイナスイオンヘアードライヤー」2580円は安い♪大風速&大風量で髪が乾く!

当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

スポンサーリンク

商品名:TESCOM(テスコム)マイナスイオンヘアードライヤー
価格:2,580円(税込)

みんなの評価投稿数: 0
0

 

コストコの「TESCOM(テスコム)マイナスイオンヘアードライヤー」。自宅で使っていたドライヤーのご機嫌が悪く壊れそうだったので、急いでコストコに走りました。コストコで見つけたのがこちらの商品。お値段がなんと2,580円(税込)。安い!安いですが、「大風速&ダブルマイナスイオンで、うるおいながらスピードドライ」とのこと。機能面もよさそうです。早速使ってみましたので、他店の値段比較と合わせて紹介していきます!

スポンサーリンク

商品情報

  • 商品名:TESCOM(テスコム)マイナスイオンヘアードライヤー
  • 品番:0565737
  • 価格:2,580円(税込)
  • 数量:1個
  • 品番:TID134
  • カラー:シルキーゴールド
  • 本体寸法:高さ216mm×幅272mm×奥行き83mm(フード付き)
  • 本体重量:560g(フード付き)
  • 消費電力:1200W
  • 製造者:TESCOM

値段比較

コストコの「TESCOM(テスコム)マイナスイオンヘアードライヤー」。まずは気になる値段比較をしていきます。

コストコ 2,580円(税込)
楽天市場(楽天ビック)2,818円(税込)+送料540円
amazon 3,550円(税込)

このような結果になりました。コストコが一番安いですね。とはいえ他店も安い!TESCOMのドライヤーって安いんですねぇ。サイズが大きくパワフルっぽい見た目と違い、お値段は控えめ。使い心地は良かったら嬉しいなぁ。早速使ってみます!

レビュー

コストコの「TESCOM(テスコム)マイナスイオンヘアードライヤー」。自宅のドライヤーの調子が悪いので完全に壊れてしまう前にコストコにてNEWドライヤーを購入しました。ドライヤーって1日でも無いと困ります。特に寒い季節は大事な家電。とりあえず、これまで使っていた故障寸前のドライヤーは洗面台の下に収納して「TESCOM(テスコム)マイナスイオンヘアードライヤー」を使うことにしました!

サイズは高さ216mm×幅272mm×奥行き83mm(フード付き)でかなり大きいです。折り畳みができないので、旅行用に持って行くとかはかなり難しいですね。完全に自宅用。でも大きい分、大風速で一気に髪を乾かしてくれるようです。しかもダブルマイナスイオン(マイナスイオンが出る穴が2つあるのでダブル♪)の機能付き!髪サラサラに仕上がれば嬉しいですね。

大きすぎて予測していなかったことが!いつも収納しているドライヤーの棚に入らない?!いや、ギリギリ入った!!という事態がありました。ギリギリ入ったなら良かったやん!なんですが、一瞬焦りました。「こんなデカイ、ドライヤー他になおすところないよーー」と。なので、購入の際にはどこに収納するのか、収納できるのかも考慮した方がよさそうです。

「TESCOM(テスコム)マイナスイオンヘアードライヤー」にはなんやかんかボタンやダイヤルが付いており、好みの風量やマイナスイオンのオン・オフなどが設定できます。温風はもちろん冷風設定もあります。またより風を強くするTURBOボダンもあります。あとは、下の写真の通り、エアダイヤルなるものがあり、外気を取り込みながら髪を乾かすのだとか。とにかくまずは使ってみたいと思います!

実際に使ってみました!

質問者の写真
風速&風量はバッチリ!!音がやっぱり大きい!温風の温度が低い!?

と思いました。温風設定にしてターボオンにしたのですが、風速・風量はスゴい!です。ブォーーー!!!と風が吹き髪を一気に乾かしてくれます。風量の少ないドライヤーで少しずつ髪を乾かすのが面倒な方にはもってこいのアイテムです。トコ子も髪を乾かす時間を最小限にしたい人間(笑)なので、この風速&風量には満足しました。

ただ、音デカっ!と。ある程度予測はできていたのですが、ものすごく音が大きいです。洗面所の裏が寝室なのですが、コス夫さんが深夜に帰ってきてお風呂に入り髪を乾かそうものなら一瞬起きてしまいます。ただ、一瞬ですけどね(笑)。これまでは起きなかったので…。一気に髪を乾かす感じなので、トコ子家ではそこまでストレスのかかる音の大きさではないかな、と思います。ただ、初めて使う時には大きい音がなることを心の隅に置いておくことをおすすめします(心の準備)。

あと意外にも、温風の温度が低いと思いました。しかしこれは、先ほど書いていた通り、外気を取り込むダイヤルがありそれをOPENにすると低い温度になる感じがします。髪を傷めないのと、乾かしすぎを防ぐための機能なようです。高温で一気に乾かしたい時はこのダイヤルをCLOSEする方が良いかもしれませんね。

あと、気になるマイナスイオンのうるおい効果ですが。パッケージは以下のような表記が↓

マイナスイオンって目に見えないんですよね。でも、髪のキューティクルの傷み・はがれを抑える効果があるそう。髪はサラサラに乾いているので、マイナスイオン効果かな!と思い込むようにしています♡風速&風量を最大にしてもバサバサに仕上がらない、サラサラ!ということを考えると一定の効果はあるのかもと思います。

コストコの「TESCOM(テスコム)マイナスイオンヘアードライヤー」。とにかくパワフルなドライヤーです。お値段がこれで2,580円(税込)なのでお値段以上の価値はあるかな、と思いました。あとは耐久性ですよね。しばらくは機嫌よく使えそうですが。もし何かあればまた追加レポートしていきます!今のところ、パワフルに毎日使っております!

この記事を書いた人

トコ子
トコ子コストモ管理人
コストコ大好きなトコ子。旦那のコス夫さんと毎週コストコに通ってます。兵庫県在住の一児の母です。新商品に目がないため、新作のコストコ商品はつい買ってしまいます(^_^;) 他ではあまり手に入らない商品や気になる商品のレビューをしています。最新記事はSNSで通知していますので、フォロー宜しくお願いします♪

口コミを投稿する


Submit your review
*必須項目です

スポンサーリンク

当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

フォローいただければ、最新記事をSNSでご確認いただけますよ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。