当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

コストコ人気商品「カークランド キッチンペーパー」のレビュー!おすすめです。

当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

image00

カークランド キッチンペーパー(ペーパータオル)のレビューです。コストコ自社ブランド「カークランド」の中でも特に根強いファンが多く日用品では抜群の人気商品ですね。
12ロール入りでお値段2688円。4個入り100円代で買える日本製との比較もしていきますね。

みんなの評価投稿数: 0
0
スポンサーリンク

商品情報

image01

  • 商品名:ペーパータオル
  • 品番:580517
  • 価格:2688円(税込)2015.5月現在
  • 内容量:12ロール
  • シート寸法:279mmx177mm 2枚重ね 160カット
  • 原産国名:アメリカ合衆国
  • 取扱上の注意:水に溶けにくい為、水洗トイレに流さないでください。

使用感想

何度かシェアしていますが、やはり日本製と比べて分厚い!とっても丈夫!と実感するのはやはりお料理中ですね。野菜の水切りや揚げ物の油切りなど、日本製のキッチンペーパーだと3枚くらい使っていたのですが、コストコのキッチンペーパーだと1~2枚で事足ります。水に溶けにくいので、特に野菜の水切りには重宝します。
クマ一家はもともと台拭き替わりにキッチンペーパーを使用していたのですが、水分が付くとすぐ破けてしまうのが難点でした。コストコのキッチンペーパーはグイグ拭けるので、おかげさまでストレスフリーです。

4個入りキッチンペーパーとの比較

image02

スーパーや薬局で購入している4個入りのキッチンペーパーと比較してみました。

  • 日本製:シート寸法228mmx220mm
    2枚重ね50カット(11m)
    4ロール入り149円、1個当たり38円
    1ロール当たりの重さ122g
  • コストコ:279mmx177mm
    2枚重ね160カット(28.32m)
    12ロール入り2688円、1個当たり224円
    1ロール当たりの重さ368g

日本製キッチンペーパーの約3個分が366gなのでコストコのキッチンペーパー1個分の重さですね。
日本製3個分と値段を比べるとコストコは2倍程しますので、値段は高いんです。
ただ値段だけみると得ではないのですが、一枚当たりの丈夫さや繰り返し使える利便性を兼ねるとコストコのキッチンペーパーを使いたいという方が多いのです。
実際使用されている方はよく御存じかと思いますが、日本製のキッチンペーパーだと2枚使うところを1枚で済ませられるところがみなさんにとても高く評価されています。水に溶けにくいところを利用して、お風呂掃除のときにカビキラーの湿布として使うこともあります。

マイナスポイントと言えば大きさですよね。マンション住まいの方はぜひともシェアをおすすめします。幸い12ロールですので、2人でも3人でも4人でも6人でもシェアできますね。1家族2個でもそうとう持ちます。クマクマ家は4人でシェアしましたが、日本製のキッチンペーパーと併用ということもありコストコのペーパータオル3個で1年以上持っています。
大きいので収納場所も考える必要があります。パントリーをお持ちの方でも占領してしまうくらい大きいので、シェアしないのであればきっちり収納場所を確保しておかないとキッチンペーパーに埋もれてしまいます。
2個でトイレットペーパー12ロール分くらいのスペースは取られると思ったほうがいいですね。1つ1つフィルム包装されているので簡単にシェアできますし、保管時も埃がつかないので衛生面はバッチリです。
使い勝手の良い大人気のキッチンペーパー、リピートの際は同志を募ってから購入したいと思います。

この記事を書いた人

クマクマ
クマクマ
新米コストコユーザーです。2ヶ月に一度の頻度でコストコに通っています!量が多いものや新商品は夫のご両親とシェアして楽しんでいます。
コストコを上手に利用して、お得に家事の簡略化を目論んでいます。コストコ商品をアレンジさせて料理を楽しみたいので、オススメのアレンジ方法を教えていただけたらなと思います♪

口コミを投稿する


Submit your review
*必須項目です

クレジットウィジット2
スポンサーリンク

当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

フォローいただければ、最新記事をSNSでご確認いただけますよ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。