当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

コストコ「こどもハピカ電動歯ブラシ」コスパ良し!大人用や1歳用に付け替え可能!

当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

IMG_0135

商品名:こどもハピカ 電動歯ブラシセット
価格:980円(税込)

コストコで子供用の電動歯ブラシがありました。子供心惹かれるかわいいピンクのウサギさん。ブルーのライオンもありましたよ!
メルマガクーポンが配信されていて気になっていたのですが、子供の電動歯ブラシってちゃんと磨けるのでしょうか?もちろん仕上げ磨きは大人がやりますが、子供が自分で動かすときに力を入れすぎて歯茎を傷めないか心配です。それに振動が強くてびっくりしてしまう
お値段をみると歯ブラシ9本付いていて980円(購入日はクーポンで780円)とってもお安いので試してみることに。それに子供が少しでも歯磨きを楽しめたら良いなと思い購入しました!

スポンサーリンク

商品情報

  • 商品名:こどもハピカ 電動歯ブラシセット
  • 品番:584259
  • 価格:980円(クーポンがあり780円で購入)
  • 電源:DC1.5V単三乾電池1個使用
  • 振動数:約7000回/分
  • サイズ:長さ173mm(ブラシ含む)幅・奥行25x21mm
  • 重量:約60g(乾電池含む)
  • 主材質:ABS(本体)、PP(ブラシ柄)、PP(ケース)
  • 電池寿命:アルカリ乾電池1個で約1カ月間(1日2回、3分使用の場合)
  • 製造元:株式会社ミニマム

子供用電動歯ブラシって大丈夫?

私は以前電動歯ブラシを使っていたのですが、上手に使えず磨き残しがあったりして手磨きにシフトした経緯があります。手磨きにも言えることですが特に電動歯ブラシは強い力でガシガシと磨いてしまうと歯茎を傷つけてしまう恐れがあるそうです。
手磨きと電動には異なる使用方法がありまして、手磨きは歯を1本1本細かく磨いていくのに対し、電動歯ブラシはゆっくりスライドしながら動かすといった感じ。あくまで「磨く」のは電動歯ブラシの振動で手は移動させるだけです。
また子供用の歯磨き粉には入っているものはほぼありませんが、研磨剤が入っているものは歯の表面を傷つけてしまうので電動歯ブラシを使用するときには研磨剤が入っていないものを選ぶ必要があります。
今回購入したこどもハピカの電動歯ブラシは6歳から一人で磨く用となっていますが、力加減が出来るようになるまでは大人がチェックしながらの方が良いと思います。3歳からは仕上げ磨き用として使用可能なので、歯磨き嫌いなお子さんの仕上げ磨きにも取り入れられそうです。

こどもハピカ使用感など

FullSizeRenderhaburasi

パッケージにはかわいいうさぎさんの絵。こちらに惹かれたのもありますが、実は中身を取り出すとウサギはどこにも見当たらずピンクの本体のみです。へんしんシールという赤ずきんやフック船長などのお顔シールが4枚付いているのでかわいいシール好きなわが子は赤ずきんちゃんをチョイスして電動歯ブラシ本体に貼っていました。このシールはうさぎもライオンも同じシールが付いていました。
毛先は「やわらめ」ですが「しまじろうの歯ブラシ 2~4歳用」よりやや弾力があります。手の甲に押し当ててみると電動歯ブラシの方がやや硬い感じがします。幅は同じ3列ですが長さがしまじろうが5段に対し6段と少し長めです。適応年齢は永久歯が生えてくる小学生ではないかと思います。幼児(4~5歳)には少し大きく感じました。

実際仕上げ磨きに使用してみての子供の感想は「気持ち良い!」でした。マッサージみたいな感覚になるのか、振動が面白いのか気に入ってくれたご様子です。
磨きあがりは歯と歯茎の境目はきれいに磨けていそうです。ただ1箇所だけ頻繁に歯の隙間に詰まる箇所があるのですが、そこの食べかすは取り切れていなかったので、電源を切って掻き出しました。歯の隙間が空いている子供はより気を付けた方がよいですね。

自分でもやってみたいというので、歯茎に当てないこと、強くゴシゴシしないこと、ゆっくり動かすことを言い聞かせて手鏡を見ながらチャレンジさせてみましたが、まぁまぁ磨けたかな。(歯茎に当てたり毛先が広がるほど押し当てていなかったので良しとしました)
重さもあるので難しそうでした。

朝の歯磨きの習慣づけを一番の目的としていましたが、まだ一人で磨かせるには不安があるので夜の歯磨きタイムで主に使っています。

電動歯ブラシ1カ月使用後

こどもハピカ電動歯ブラシを使用して1カ月ほど経ちました。毎晩1回のみの使用なので電池はまだ減っていないようです。

使い始めて3週間ほどで子供から「今日は普通の歯ブラシにする~」と言い、そこから今までずーっと普通の歯ブラシを使っています。
なので現在は電動歯ブラシを使っていません。
理由ははっきりと言いませんでしたが、子供には少し持ちにくいので自分で磨くことが難しい点とちょっと飽きたのかなと思います。

また再開するときまでケースに入れて洗面所の比較的子供が目に付くところに保管することにしました。

使い方・付け替えなど

FullSizeRender

使い方はおしりの部分にON-OFFスイッチがありスライドさせて切り替えます。やや硬めのスイッチなのですが慣れると幼児でも扱うことができますよ。

FullSizeRender2

全部ばらしてみると上の写真のような感じです。電池の交換時もブラシの替えも引っ張って付け替えます。替えブラシは少し力を加えて引っ張らないと抜けない構造になっていて、子供が付け替えるには硬くて抜けないので、ここは大人の出番です。

子供が電動歯ブラシを嫌がったら…

手磨きに慣れている子供には電動歯ブラシの振動が強く感じてしまうことがあります。また、使い始めに歯茎にあててしまうと嫌がるようになるかもしれません。自分で磨くにしても慣れるまでは扱いにくいのでストレスに感じてしまうことも。そうなると無理に続けず手磨きに戻すのが吉ですね。
もし子供に合わなくても大丈夫!ハピカの他の替えブラシも付け替えが可能でして、大人用の替えブラシや1歳からのベビー替えブラシ「超やわらかめ」もあるので色々と試してみるのも良いかもしれません。

そう!こどもハピカでは1歳から電動歯ブラシを使えるんですね。1歳~2歳ごろの歯磨きは毎晩泣き叫ばれていたので電動歯ブラシで短時間で済ませるのもお互いストレスが少なく済みそうです。
ちなみに別売り替えブラシのお値段は2本入りで400円程で購入できますよ。

価格について

今回はクーポンが出ていたので通常980円のところ780円で購入しています。歯ブラシは本体に1本、替えブラシが8本の合計9本入っているのでそれだけでも1本87円と手磨きの歯ブラシよりもお安いお値段でした。ちなみに980円時でも1本109円。コストコ「しまじろうの歯ブラシ2~4歳用」は12本入りで998円、1本当たり84円とこちらとさほど変わらないお値段で販売しています。
コストコのセットを使い終わったら別売りで替えブラシも販売されていますが、お値段が2本入りで400円程します。コストコのセット売りが歯に合うブラシのようならもう一度セットを購入したほうがお得ですよね。
とはいえ替えブラシが8本付いているので当分購入する必要はなさそうです。

この記事を書いた人

クマクマ
クマクマ
新米コストコユーザーです。2ヶ月に一度の頻度でコストコに通っています!量が多いものや新商品は夫のご両親とシェアして楽しんでいます。
コストコを上手に利用して、お得に家事の簡略化を目論んでいます。コストコ商品をアレンジさせて料理を楽しみたいので、オススメのアレンジ方法を教えていただけたらなと思います♪

口コミを投稿する


Submit your review
*必須項目です

スポンサーリンク

当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

フォローいただければ、最新記事をSNSでご確認いただけますよ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。