当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

コストコおすすめ野菜「ミディトマト」鮮やかな赤色で果肉よし!保存方法もご紹介

当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

IMG_0676

商品名:ミディトマト
価格:498円(税込)

みんなの評価投稿数: 0
0

コストコの「ミディトマト」鮮やかでおいしそう!ミディトマトは大玉とミニトマトの中間の大きさということでコストコのパックに入った中にも大玉よりのものやミニトマトよりの可愛らしいものまで色々なサイズが入っていました!どれも艶やかキレイな赤色でリコピンたっぷり入っていそう。

スポンサーリンク

商品情報

IMG_0697

  • 商品名:ミディトマト
  • 品番:550243
  • 価格:498円
  • 内容量:700g
  • 産地:山形県産

レビュー

IMG_0696

パックだけで撮ると分かりにくいですが手に乗せるとこんな大きさ。サイズの幅は広く普通のトマトの一回り小さいサイズもあります。スーパーのミディトマトと同じ~大き目です。

IMG_0699

切った断面はこちらで果肉がしっかりとしているのがうかがえます。

食べてみた感想は「甘味と酸味があって食べやすい。果肉もしっかりしている!」大玉に比べると皮にもやや張りがあります。フルーツトマトほど甘くはないので糖度は高くないとは思います。スーパーで購入するミニトマトと同じくらいの甘さで食べやすいです。

1歳の子供がトマト大好きでして、食事はまずはトマトから始まりなくなるまで他の食べ物に手を付けないことも。いつもはミニトマトを2等分~4等分して与えていますが、こちらのミディトマトは小さいものを選んで8等分~10等分すると丁度良いようで一口で食べてくれます。10等分なんて小さく切っても果肉がしっかりとしているのであまり崩れません。

大人はレタスなど他の野菜とサラダにしたり、ずぼらな私クマクマには珍しく鶏むね肉とイタリアン風に洒落こんでみたりして食べています。

FullSizeRenderチョレギ

トマトの鮮やかな赤色が入ると食卓が華やかになって目からも楽しめますよね。オリーブオイルや「チョレギサラダドレッシング」との相性も良くしっかり絡んでます。

野菜や果物って購入する時期が旬かどうかで見た目や食感、味が変わってきますよね。トマトは夏野菜!ということでまさに旬の時期の感想です。特別ブランドの付いたミディトマトではありませんが、大きさも丁度良く扱いやすいサイズでさっぱりと食べられるのでとても気に入りました。

値段について

コストコで購入したミディトマトは700g入りで498円、100g当たり72円です。ネットスーパーでミディトマトが出ておらず、近隣スーパーでもたまたまミディトマトが置いてなかったのですが、スーパーではミニトマトが100g当たり100円前後で売っていてよく購入しています。ミニトマトの値段より安いんだ~と驚きました。

トマトは常温?冷蔵庫?保存方法

トマトですが常温保存ができる食材のひとつ。冷やしたトマトの方が好きなのでついつい冷蔵庫に入れてしまいますが、常温で置いた方がトマトの甘味も増すし、冷やしてしまうと皮が硬くなると聞いたことがあります。 

今回も2~3日常温で置いておこうかと思いましたが、連日の猛暑、最高気温37度超え、体温よりも高い中に置いておくのはいかがなものかと思い調べてみると「常温」は25度前後を示すようでして30℃超えの猛暑は論外なんです。知らなかった~。さらにまだ青いトマトは常温で保存し、赤くなったら冷蔵庫の野菜室に保存するのがベターです。ということは赤いトマトは冷蔵庫保存が基本ということですね。

ちなみに冷蔵保存するときはヘタを下にしてポリ袋やラップ、パックなどに入れて保存すると長持ちするようです。コストコ購入時のパックが割としっかりした素材なのでそのまま活用しています。トマトから出ているエチレンガスが他の野菜を傷めてしまうのでトマトと他の野菜を直接隣り合わせにくっつけないためにもポリ袋やパックが必要ですね。

食べきれそうになければまるごと冷凍するのも手ですね。冷凍すると流水を当てるだけで皮が向けるので離乳食はもちろんカレーなど煮込み料理にも活用できます。

この記事を書いた人

クマクマ
クマクマ
新米コストコユーザーです。2ヶ月に一度の頻度でコストコに通っています!量が多いものや新商品は夫のご両親とシェアして楽しんでいます。
コストコを上手に利用して、お得に家事の簡略化を目論んでいます。コストコ商品をアレンジさせて料理を楽しみたいので、オススメのアレンジ方法を教えていただけたらなと思います♪

口コミを投稿する


Submit your review
*必須項目です

クレジットウィジット2
スポンサーリンク

当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

フォローいただければ、最新記事をSNSでご確認いただけますよ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。