当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

コストコ「マルカルポーネロール」大人気のロールパン新作♪冷凍&解凍方法もご紹介!

当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

商品名:マスカルポーネロール
価格:698円(税込)

みんなの評価投稿数: 0
0

 

コストコの「マルカルポーネロール」。年始にコストコに行くと、パンコーナーにて”新商品”の赤文字が!見に行ってみると、大人気のディナーロールの棚に「マスカルポーネロール」がありました。マスカルポーネといえば、コストコではティラミスや最近で言うとクリスマスケーキにも使われている、クリーミーで食べやすいチーズです。ロールパンに入れるなんてこれはおいしそう。期待大でいただきました♪お味の感想はもちろん、冷凍方法・解凍方法についてもお伝えしていきます!

スポンサーリンク

商品情報

  • 商品名:マスカルポーネロール
  • 品番:0093234
  • 価格:698円(税込)
  • 内容量:1400g 36個入り
  • 賞味期限:購入日から3日
  • 原材料:小麦粉、ショートニング、マルカルポーネチーズ、砂糖、発酵バター入りマーガリン、脱脂粉乳、卵、食塩、イースト、糊料(増粘多糖類)、香料、着色料(カロチン)、V.C、pH調整剤、この製品は落花生、そばを使用した設備で製造しています。※この製品に、ブルターニュ産発酵バター入りマーガリンを4%使用しています。
  • 保存方法:直射日光・高温多湿を避けて保存してください

レビュー

コストコの「マスカルポーネロール」。2018年の新商品・新作パンです。新年一発目のお買い物でおいしそうなロールパンをゲットしてしまいました。コストコでマスカルポーネと言えば、大人気スイーツのティラミスに使われているチーズです。クリーミーでコクがあるけどそこまでクセはなく、食べやすいという印象があります。調べてみると、マスカルポーネは熟成させないチーズで、原料となるクリームを固めて水分をとっただけのものだそう。ティラミスはもちろん、チーズケーキやムースにも使われることが多いそう。チーズ独特のクセは少なく、爽やかな酸味(風味)があるとのこと。パンとの相性も良さそうです。

コストコの「マスカルポーネロール」のお値段は698円(税込)数えたところ36個入りでした。大人気のプレーンなロールパン「ディナーロール」と同じシリーズのパンですね。
「ディナーロール」は1350g入り458円、1個当たりは約13円。「マスカルポーネロール」は1400g入り698円、1個当たりは約20円。
「マスカルポーネロール」にはマスカルポーネチーズはもちろんのこと、「ブルターニュ産醗酵バター入りマーガリン」が生地に練り込まれている分お値段は少々お高めな設定かと思います。ですが1個20円ってことは6個入りなら120円なのでとってもお買得です♪

袋から出してみると、ふわっと軽い「マスカルポーネロール」の登場です。「ディナーロール」よりもこんがり焼けているかな、という印象ですね。このこんがり感がなんともおいしそう。

半分にカットしてみました(下の写真)。

きめ細か屋かな生地です。ふんわりしているのに、きめが細かいので、中がスカスカでなく食べ応えもあるのが嬉しいポイントですね。さて、早速いただくことに。まずはそのままいただきました!

質問者の写真
もっとチーズの味がするかと思ってた!でもまぁおいしい♪

と思いました。え?「マスカルポーネロール」ですよね?と商品名を確かめたくなりました。もっとチーズの味がするのかと思っていましたが、あまりチーズ感がなかったです。ただ、パンの香りはほんのり酸味を帯びていてチーズ感、あるんですよ。食べてみても、ちゃんと味わえば、さわやかな酸味を感じます。あえて香りや味を吟味するとわかる、マスカルポーネチーズですね。コストコの定番のロールパン「ディナーロール」と比べると、たしかに爽やかな酸味もありますし、心持しっとりしているかなと思いました。

いろいろと言っていますが、総合評価としてはおいしいんですよ(笑)。どないやねん!ですよね(笑)。おいしいんですが、マスカルポーネチーズがめっちゃアクセントになっておいしい!というよりは、パン全体のおいしさです。きめ細やかな生地、ふんわりだけど少しだけしっとりした食べ心地、ほどよい甘さ、ちょっとした爽やかな酸味、それらを総合的に考えるとおいしい!んです(笑)。

そのまま食べてもおいしいですが、トコ子は「小分けオリーブオイル」に浸していただきました。これがまた絶妙においしかったです。オリーブの香りとチーズのほんのりした酸味がとっても相性良かったです。コス夫さんはマーガリンをつけて食べていました♪また、息子(6歳)はハチミツをつけると、エンドレス!ってくらいの勢いでいただいておりました。ある日のお菓子にも「マスカルポーネロール」を選んで食べていたので食べやすく、おいしかったのだと思います。

結局常温保存のまま半分以上を食べてしまった我が家(食べ過ぎ…)。残り半分は冷凍保存をすることにしました。

冷凍方法・解凍方法

コストコの「マスカルポーネロール」。トコ子家では約半分を冷凍保存することになりました。

一つひとつラップでくるりんと巻いてジップロックにインして冷凍保存します。

後日解凍していただくことに。

ラップをかけたまま冷凍された「マルカルポーネロール」をレンジ(500W)で1分半あたためます。その後、トースターで2分ほど焼きました♪(すぐに焦げるのでトースター前で見張っていることをおすすめします!)

「ディナーロール」と同様、「マスカルポーネロール」も冷凍保存、解凍しても生地は硬くならず、ふんわりしっとりの生地が再現されます。常温保存していたパンの方がたしかにより柔らかさはあるように思いますが、冷凍保存・解凍パンで大丈夫!おいしくいただけました。

コストコのロールパン系は入れ替わりが結構あるので、「マスカルポーネ」味を試してみたい方は、見つけたらぜひチャレンジしてみてください♪おすすめですよ。

この記事を書いた人

トコ子
トコ子コストモ管理人
コストコ大好きなトコ子。旦那のコス夫さんと毎週コストコに通ってます。兵庫県在住の一児の母です。新商品に目がないため、新作のコストコ商品はつい買ってしまいます(^_^;) 他ではあまり手に入らない商品や気になる商品のレビューをしています。最新記事はSNSで通知していますので、フォロー宜しくお願いします♪

口コミを投稿する


Submit your review
*必須項目です

スポンサーリンク

当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

フォローいただければ、最新記事をSNSでご確認いただけますよ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。