当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

コストコ「Oral-B Glide デンタルフロス」新感覚の糸ようじ!指名買いする人も♪値段比較あり。

当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

スポンサーリンク

商品名:Oral-B Glide デンタルフロス(糸ようじ)
価格:1,698円(税込)

みんなの評価投稿数: 0
0

 

コストコの「Oral-B Glide デンタルフロス」。歯間をキレイにする「糸ようじ」です。コストコでは結構有名な商品らしく、使い心地が好きな方はリピート必須のもののようです。トコ子はこれまで糸ようじなるものを使っていなかったのですが、最近、歯科医院に行ったところ歯間掃除を強く勧められました(理由は以下で詳しく説明します♪)。歯科医院でも何本か糸ようじを購入したのですが、コストコの「Oral-B Glide デンタルフロス」の評判が良いので試してみることにしました。使い心地や値段比較など詳しくレビューしていきますね。

スポンサーリンク

商品情報

  • 商品名:Oral-B Glide デンタルフロス(糸ようじ)
  • 品番:0569459
  • 価格:1,698円(税込)
  • 内容量:40m×6個入り
  • 輸入者:コストコホールセールジャパン株式会社

値段比較

コストコの「Oral-B Glide デンタルフロス(糸ようじ)」。40m×6箱入りで1,698円(税込)です。1箱あたり283円(税込)になります。日本のスーパーやドラッグストアで見かけることはほとんどなく、amazonや楽天市場などで売られています。他店の同商品のお値段を調べてみました。

コストコ 1,698円(税込)
▶楽天市場 2,358円(税込)+送料240円
▶amazon 1,809円(税込)+送料

コストコが一番安いです♪「Oral-B Glide デンタルフロス(糸ようじ)」を指名買いする方も多いと聞きます。コストコでも販売しているときといないときがあり、在庫がない時はわざわざ他店で購入する方も。ストックが少なくなってきてコストコで見かけたら購入しておくに限ります。

レビュー

コストコの「Oral-B Glide デンタルフロス(糸ようじ)」。コストコの言わずと知れた人気商品です。海外製の糸ようじでして、日本でよく見る糸ようじとは少し違います。日本のものは糸1本がわりとしっかりしているのですが、コストコの商品は平べったいビニールのような糸になっていてミントの香りが付いているんです。

実際にどんなものかというと、箱は3cm×4cmほどの小さなものでして、ミンティアやフリスクのような装いです。

箱を開けると、40mもの糸ようじがぎっちり入っています!

フロス(糸)を出してみると、写真の通り。細いというより平べったい薄いビニールような形状です。

フロス(糸)カッターも付いていて簡単にカットすることができます。

フロスを出しただけでミントのとっても爽やかな香りがします。ほんとにミンティアやフリスクみたい…と思いつつ、さっそく使ってみました。口に入れた瞬間、爽やかなミントの香り~!この時点で日本にはないフロス(糸ようじ)と感じました。何だったら口に入れた瞬間「おいしい」と言ってしまったほど爽やかなミントの味です。そして、歯間に通してみると、、、

質問者の写真
わぁ新感覚!歯間に通しても全く痛くない!スッと入って、スッと抜ける。後味のミントも爽やかで良い!

と思いました。日本の糸ようじの時は歯間の狭いところに通す時に、グッと力を入れて通して力がかかりすぎて歯茎が痛っ!とたまに血が出てしまうこともあったのですが、この「Oral-B Glide デンタルフロス(糸ようじ)」ならそういったストレスは一切ありません薄いビニールのような柔らかい材質が歯茎を傷つけることなく歯間の汚れを取ってくれました。材質が柔らかすぎるので汚れが取れにくいんじゃ…と心配でしたがそういったこともなく、しっかり取れているので優秀だと思いました。あと、後味がほんとに爽やかでミントの香りがふんわり残るのが良い感じです。

ただ、これはどの糸ようじも同じだと思うのですが、奥歯の歯間に入れにくいという難点があります。スティックタイプ(T字)の糸ようじだとわりと歯間に通しやすいのですが、線タイプ(今回はこちら)のものは奥歯を通す際には慣れるまで少し大変です。

実はトコ子はこれまで歯間を磨いたことはあまりなかったんですよね。しかしある時、歯間が黒ずんでいる箇所があり「虫歯だ!」と思い、歯医者さんに行ったところ「虫歯ではなく、歯周病の初期(歯垢が黒ずんでいる)です」と言われたんです。歯周病を放っておくと、歯茎にまで菌が広がりやがて歯茎が衰えて歯が抜けることにもなるそう。かなりビビらされました。高齢になるまで健康な歯を維持するには、歯茎を守る=歯間をキレイにして歯肉炎や歯槽膿漏を防ぐことが大切だそう。そのためには、糸ようじや歯間ブラシで歯間をキレイにするのは必須なのだとか。というわけで、トコ子もようやく糸ようじデビューしたというわけです。

コストコの「Oral-B Glide デンタルフロス(糸ようじ)」は評判通りとっても使いやすいし歯茎を傷つけないのがgoodな糸ようじでした。糸ようじ初心者でも使いやすいのがマルです。これからも使い続けて健康な歯を維持していきたいと思います♪

この記事を書いた人

トコ子
トコ子コストモ管理人
コストコ大好きなトコ子。旦那のコス夫さんと毎週コストコに通ってます。兵庫県在住の一児の母です。新商品に目がないため、新作のコストコ商品はつい買ってしまいます(^_^;) 他ではあまり手に入らない商品や気になる商品のレビューをしています。最新記事はSNSで通知していますので、フォロー宜しくお願いします♪

口コミを投稿する


Submit your review
*必須項目です

スポンサーリンク

当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

フォローいただければ、最新記事をSNSでご確認いただけますよ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。