当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

コストコ「ニチレイ 九州産カットほうれん草」ちょい足しに便利!使い易くておすすめ♪

当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

 

IMG_9958

商品名:冷凍 カットほうれん草
価格:598円(税込)

みんなの評価投稿数: 0
0

ニチレイの冷凍食品、カットほうれん草。ほうれん草っていろんなお料理に使えるのですが、下ゆでが必要なので急いでいるときには「ん~今日はいいや・・。」となる野菜なんですよね。でもほうれん草好きなのでスーパーでも冷凍のほうれん草を買うことがあります。コストコのカットほうれん草は量もたくさん入っていますね。お得なのでしょうか?値段比較もしていきます。

スポンサーリンク

商品情報

  • 商品名:冷凍 カットほうれん草
  • 品番:0560865
  • 価格:598円(税込)
  • 内容量:700g
  • 賞味期限:約1年半
  • 原材料:ほうれん草
  • 原料原産地名:九州
  • 保存方法:-18℃以下で保存
  • 製造者:株式会社ニチレイフーズ NRLE

レビュー

九州産のほうれん草。と全面に表記してあることからわかるとおり、もちろん九州産。九州の指定農場で栽培していて、産地から製品まで一貫した品質管理を行っているとのこと。国産へのこだわりの強い商品です。こちらとしては安心して手に取れるのでありがたいですよね。

要加熱商品なのですが袋に加熱方法が3種類明記されています。ラップをかけずに電子レンジ、お湯でゆでる、フライパンで炒める。どれも試していますが本当に使いやすい♪
中身も3~5cm程にカットされた状態でなおかつバラバラになっているので少量から使えるところがポイントですかね。ほうれん草を茹でて切って自作冷凍したことがありますが、小分けに冷凍しておかないと全部くっついちゃうしその手間がなかなか面倒ですよね。

内容量が700gも入っているので使い切れるかな~と不安でしたが、しばらく使ってみると全く問題がありませんでした。何にでも入れちゃいます♪使い始めて3週間程ですが1/3程使っています。
少し前からスーパーの冷凍ほうれん草を使っていたのですが、便利すぎて手放せないアイテムとなっています。一番良く使っているのはお味噌汁!具が寂しいなというときにはここぞとばかり大活躍です。後はお弁当のおかず。卵焼きに混ぜたり、お肉と一緒に炒めたりプルコギビーフにも入れて炒めるのは定番化しつつあります。ほうれん草とコーンとバターを入れて電子レンジで加熱したり、「お弁当のおかずどうしよう・・・。」というときに真っ先に頭に浮かぶのがこのカットほうれん草です。晩御飯の小鉢として電子レンジでお浸しやナムルにしたりカレーやグラタンに入れたりととにかくありとあらゆるものに入れています。
袋にチャックが付いていないので移し替えてもいいのですが、すぐ使い切りそうなので私は100均のクリップで留めています。

下の写真は電子レンジで解凍して水気をぎゅっとしぼってからチョレギサラダドレッシングで和えただけのナムル。ナムル単品だと少し味付けが薄めですがビビンバに入れるナムルならこれで十分!素早くできるのでおすすめです。

FullSizeRenderナmルn

値段比較

トップバリュ グリーンアイほうれん草(宮崎県産)や西友ネットスーパーで売られているニチレイ 九州産ほうれん草では200gで198円、100g当たり99円。コストコ商品は700gで598円、100g当たり86円です。普通のスーパーで200g入り172円以下で売られているならそちらの方がお安いですね~。コストコから帰ると冷凍庫がパンパンになるのでほうれん草が入らない・・・なんてことのないように調整してから買うようにしたいです。

 

この記事を書いた人

クマクマ
クマクマ
新米コストコユーザーです。2ヶ月に一度の頻度でコストコに通っています!量が多いものや新商品は夫のご両親とシェアして楽しんでいます。
コストコを上手に利用して、お得に家事の簡略化を目論んでいます。コストコ商品をアレンジさせて料理を楽しみたいので、オススメのアレンジ方法を教えていただけたらなと思います♪

口コミを投稿する


Submit your review
*必須項目です

クレジットウィジット2
スポンサーリンク

当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

フォローいただければ、最新記事をSNSでご確認いただけますよ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。