当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

コストコ「シルコット ウェットティッシュ」子どもにも安心のノンアルコール除菌♪値段比較あり

当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

スポンサーリンク

商品名:シルコット ウェットティッシュ(除菌 ノンアルコール)
価格:1,388円(税込)

みんなの評価投稿数: 0
0

 

コストコの「シルコット ウェットティッシュ(除菌 ノンアルコール)」子供は色々なところを触るので手についた色々な菌が気になります。また、大人でも風邪やインフルエンザが流行る季節は手に付いた菌を取り除きたいですよね。そんな時の強い味方といえば除菌ウェットティッシュしかもこちらの商品はノンアルコールなので手指にも安心して使えます。使い勝手や気になる値段比較などしていきたいと思います♪

スポンサーリンク

商品情報

  • 商品名:シルコット ウェットティッシュ(除菌 ノンアルコール)
  • 品番:0568012
  • 価格:1,388円(税込)
  • 内容量:135mm×200mm 45枚入×10個
  • 成分:水、PG、BG、安息香酸、ポリアミノプロビルビグアニド、プチルカルバミン酸ヨウ化プロビニル、ベンザルコニウムクロリド、EDTA-2Na、(C12-14)パレス-12、チャ葉エキス
  • 製造者:ユニ・チャーム株式会社

値段比較

まずは気になる値段比較をしていきます。

コストコ「シルコット(除菌 ノンアルコール)」10パック+本体1個 1,388円(税込)、1パックあたり138円(税込)
西友ネットスーパー「シルコット(除菌 ノンアルコール)」8パック 861円(税込)、1パックあたり107円(税込)
イオンネットスーパー「シルコット(除菌 ノンアルコール)」8パック 1,008円(税込)、1パックあたり126円(税込)

このような結果になりました。1パックあたりの値段を比べるとコストコが一番高いです。ネットスーパーの方が安いです。ただ、コストコ商品には本体が付いているので、その分お値段もアップしています。本体は家にある!という方や、100均で本体(ウェットティッシュケース)を買う!という方だと、ネットスーパーで詰め替え用を購入する方が安いと思います。トコ子も今回、本体をゲットしたので、次からはネットスーパーや巷のスーパーで購入しようかなと思います♪

レビュー

コストコの「シルコット ウェットティッシュ(除菌 ノンアルコール)」。息子は普段からいろんなものを興味津々で触っています。興味がなくても自然と手を出していることも。例えば、歩きながら壁をツーーーっと指でなぞっていたり…(苦笑)。なので外出中にフードコートや飲食店でご飯を食べる時には、必ずウェットティッシュで手を拭いています。そのウェットティッシュが除菌のものだったらなおgood。さらにさらに、その除菌ウェットティッシュがノンアルコール除菌だったらもっとgoodです。子供(もちろん大人も)手指の汚れ落としもそうですが、食べている最中や食べた後に口の周りもサッと拭いてしまうことが多いので、ノンアルコールのものは安心して使えます。アルコール除菌だとかぶれたり赤くなるのが心配なことも。とはいえ、パッケージには「身の回り品の除菌、お子様の手指の汚れ落としにも」と書かれているので、口の周りを拭いて良いかは明記されていません。なので使う際には注意が必要です。

パッケージのまま持ち歩くことも可能です。取り出し口のシールは何度も貼って剥がせるので、水分が抜ける心配はありません。トコ子もバッグに入れて持ち歩いています。100均などではもう少し小ぶりなサイズの除菌ウェットティッシュが売られていますが、枚数が少なかったりサイズが小さかったりするんですよね(小さいバッグに入れて持ち運びたい方にはピッタリです)。コストコの「シルコット ウェットティッシュ(除菌 ノンアルコール)」だと枚数も多いですし、サイズも大きいのでたっぷり拭けるのが有難いです。

そんなとっても重宝するウェットティッシュ。コストコで10パック入りのものが売られています。しかも有難いことに本体付き!本体だけで数百円はするのでなかなか嬉しいおまけです。本体は下の写真です。

赤ちゃんのおしり拭きのサイズよりは一回り小さくてコンパクトです。もちろん、本体に入れなくてもシールを都度はがして閉めて使うことも可能です。トコ子家では、本体は自宅用に使って、外に持ち出すときはパッケージのままカバンに入れて必要な時に使っています。ウェットティッシュのサイズですが、135mm×200mmとそこまで小さくはなく、厚みもしっかりあるので1枚で手指がしっかりと拭けます。赤ちゃんのおしり拭きのサイズは145㎜×235㎜だったのでサイズは一回り大きいですが、厚みはシルコットよりも薄めです。比べた写真が下の通り。左がコストコで購入した「シルコット ウェットティッシュ(除菌 ノンアルコール)」で、右が赤ちゃんのおしり拭きです。

5682481826234

「シルコット ウェットティッシュ(除菌 ノンアルコール)」の厚みがしっかりしているのが写真だとよく分かりますね。水分もたっぷり含まれているので手指を拭いた後にテーブルを拭いたりもできます。なかなか使い勝手が良く、しっかり除菌もしてくれる、しかもノンアルコールなのでこれからも愛用していきたいと思います!

この記事を書いた人

トコ子
トコ子コストモ管理人
コストコ大好きなトコ子。旦那のコス夫さんと毎週コストコに通ってます。兵庫県在住の一児の母です。新商品に目がないため、新作のコストコ商品はつい買ってしまいます(^_^;) 他ではあまり手に入らない商品や気になる商品のレビューをしています。最新記事はSNSで通知していますので、フォロー宜しくお願いします♪

口コミを投稿する


Submit your review
*必須項目です

スポンサーリンク

当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

フォローいただければ、最新記事をSNSでご確認いただけますよ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。