当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

コストコ「無洗米こしひかりブレンド 10kg」働いている人、育児中にピッタリなお米!

当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

スポンサーリンク

商品名:無洗米こしひかりブレンド10kg
価格:3198円(税込)

みんなの評価投稿数: 0
0

コストコ「無洗米こしひかりブレンド10kg」全農パールライスのお米です。無洗米をあまり使用したことがないので

スポンサーリンク

商品情報

  • 商品名:無洗米こしひかりブレンド
  • 品番:542996
  • 価格:3198円(税込)
  • 内容量:10kg
  • 原料玄米:複数原料米 国内産10割(コシヒカリ5割)
  • 販売者:全農パールライス株式会社

無洗米の炊き方・水加減

無洗米は一般精米とは違い肌糠が取り除かれているため、普通の軽量カップでは少し多めに米が入ります。無洗米用のカップが無い場合や、炊飯器の内釜に無洗米用のメモリがない場合は、水加減を一般精米よりやや多めにしてください。目安はお米一合につき大さじ1杯(15cc)程度です。
全農パールライス株式会社HPより

ということで通常の一般精米と同じ軽量カップを使用する場合の水加減は、2合で炊く場合は30cc、3合で炊く場合は45cc水を多くする必要がありますね。

炊き方のポイントとしてパッケージの裏側には「水は通常よりやや多め(5%)に入れてください。あとはお好みによりご調整ください。」と書かれていました。

無洗米は洗わなくて良いのか?の疑問もパッケージ裏に書かれていました。
「水を入れると、多少白く濁ります。気になる場合は軽くすすいでください。」とのことです。普段のように研いでしまうとお米のでんぷん質が流れ出てしまい味の低下につながるようなので、軽くすすぐというのがポイントですね。

レビュー

粒の状態はよく見ると多少大きさの違いが見えます。ちょっと欠けたものも目に止まります。

「無洗米こしひかりブレンド」無洗米を購入した記憶がほぼなく、おそらく初めてに近いのですが、「お米を研がなくてよい」のはとってもラクですね♪子供を片手に抱えたまま水を入れるだけで完了するのでめっちゃラクチン!米のとぎ汁が出ないので環境にも良いのだとか♪

さっそく食べてみましたが、炊きあがりはとっても美味しいのですが、数時間後に食べるお弁当やラップして冷蔵庫に2日置いたものをレンジで温めて食べたるときは他のお米と比べてやや味が落ちるように思います。これもその日の水加減だったり「なんとなく、そう感じる」という感覚なところがあるので難しいところなんですが・・・。

炊きあがりの好みは人それぞれかと思いますが、我が家は普通~ほんの少し堅めが好み。「無洗米こしひかりブレンド」の使い始めは水加減が難しく炊きあがりが硬くなってしまいお米のツヤが感じられないときもありました。一般精米でもブランドが変わると水加減が少し変わりますが、無洗米はそれ以上にふり幅があるのでしょうか。

「コシヒカリブレンド」ということなので全国各地のコシヒカリがブレンドされているもんだと思い込んでいましたが、原料米を確認してみると、全て国内産ですがそのうち半分がコシヒカリ。あとは不明。といいますか明記されていませんでした。ですがパールライス、JAグループが製造しているお米なので品質は一定の基準で管理されていそうですね。おそらくコシヒカリを改良させた品種などコシヒカリと相性の良い品種が入っているのだと思います。
ちなみにブレンド米と聞くと外国産のお米と国内産のお米を混ぜて販売していた「米不足騒動」を思い出すので良いイメージがあまりないのですが、それは非常事態だったからなので本来の「ブレンド米」とは違うんですよね。
「ブレンド米」とはお米をより安く美味しく提供するために販売しているので、ブレンド米にすることでコシヒカリ単一米よりもお安く購入することができますし、同じ年度であればいつ購入しても同じ品質を保てるというメリットがあります。

コストコ「無洗米こしひかりブレンド」水加減の微調整が必要ですが、米とぎの手間が省けるので小さい子供がいるご家庭や共働きのご家庭に重宝しそうです。あとこの時期(1月)は水も冷たいので無洗米はおすすめです。

この記事を書いた人

クマクマ
クマクマ
新米コストコユーザーです。2ヶ月に一度の頻度でコストコに通っています!量が多いものや新商品は夫のご両親とシェアして楽しんでいます。
コストコを上手に利用して、お得に家事の簡略化を目論んでいます。コストコ商品をアレンジさせて料理を楽しみたいので、オススメのアレンジ方法を教えていただけたらなと思います♪

口コミを投稿する


Submit your review
*必須項目です

スポンサーリンク

当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

フォローいただければ、最新記事をSNSでご確認いただけますよ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。