当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

コストコ「バリラ ラザニア(ラザニエ)」意外と簡単にできた!自宅で挑戦パーティメニュー♪本場イタリアの老舗メーカー製♪

当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

商品名:バリラ ラザニア(ラザニエ)
価格:888円(税込)

みんなの評価投稿数: 0
0

 

コストコの「バリラ ラザニア(ラザニエ)」。ラザニアってなかなか自分で作ったことがなかったのですが、意外と簡単かもと思い購入しました♪ちょっと考えたら、トマトソースとラザニアシートを重ねてオーブンで焼くだけだなぁ、と思ったんです。それならできる!いざ挑戦メニューです。メーカーはバリラ。コストコでは「スパゲティ」と「ペンネ」が売られていてとってもおいしいので今回も期待大です。イタリアで140年以上も続く老舗のパスタメーカーです。本場イタリアで長い間支持されているなんてスゴイことですよね。さてさて、始めて作るラザニアはうまくいったのか。詳しくレビューしていきますね。

スポンサーリンク

商品情報

  • 商品名:バリラ ラザニア(ラザニエ)
  • 品番:0590865
  • 価格:888円(税込)
  • 内容量:1㎏(500g×2)
  • 消費期限:購入日から約1年4ヶ月
  • 原材料:デュラム小麦のセモリナ、卵
  • 原産国名:イタリア
  • 保存方法:直射日光、湿気を避けて常温で保存してください
  • 輸入者:バリラジャパン株式会社

レビュー

コストコの「バリラ ラザニア(ラザニエ)」。ラザニアってトコ子の中ではイタリアンのお店など外で食べるもの!だったんですよね。なんだか手の込んでいそうなメニューだし、手を出しづらかったんです。しかし、コストコで「バリラ ラザニア(ラザニエ)」を見つけた時、なぜだか惹かれたんですよね。なぜならメーカーがイタリアのパスタメーカーのバリラさんだったからです。バリラはコストコでは「スパゲティ」や「ペンネ」も売られていてどちらもとってもおいしいんです。小麦のほどよい香りともちもちした食感なのに、喉越しが良く食べやすいところがお気に入り。イタリアで140年続く老舗メーカーというだけで、おいしさが保証されているようなものだと思いませんか♪というわけで、今回の「バリラ ラザニア(ラザニエ)」も期待大で購入しました。

ちょうどクリスマスシーズンなので、パーティメニューに加えることにしました♪クリスマスイブにぶっつけ本番で作るというチャレンジャーなことをしてみました(笑)。

「バリラ ラザニア(ラザニエ)」の箱を開けると、そのまま乾燥したラザニアシートが入っています(下の写真)。

枚数にして28枚(500g)入りでした。調べてみると、ラザニアって下茹でするものも多いようなのですが、「バリラ ラザニア(ラザニエ)」は茹でる必要なしのお手軽なラザニアシートとのこと。

パリッパリのシートで、ちょっと力を入れるとバリッと割れてしまいます。生地の小麦の色は真っ白ではなく、時折黒いつぶつぶが見えるところが自然で良いなぁと思いました。あぁおいしそう。早く作ろう♪

作り方はパッケージも書いてあったのですが、トコ子流の作り方を書かせていただきます。

1.トマトソースを作る(トコ子は鶏ミンチ、玉ねぎ、にんじんを塩コショウで炒めてトマト缶を加えて、コンソメ、ケチャップ、砂糖、粉チーズで味を調えています)もしくは、ミートソース缶やミートソースパックでもOKです。
2.ホワイトソース(牛乳または生クリームを火にかけて塩コショウ、コンソメで味を調えて、小麦粉を加えてとろみをつける)を作る。
3.オーブンレンジを予熱しておく(180℃)
4.耐熱皿にバターやオリーブオイルをなじませて、1.のトマトソースと2.のホワイトソースを敷いてラザニアシートを乗せる。これを何度も繰り返します。
5.最後にチーズをトッピング。
6.予熱したオーブンに入れて焼く(180℃で25分)。
完成!

完成したラザニアです。むっちゃおいしそー♪初めて作ったのになかなかの完成度にこの時点で満足しました(笑)。甥っ子姪っ子を自宅に呼んでのクリスマスパーティだったのですが、ラザニアをオーブンから出した瞬間、みんなで「おいしそー!」と盛り上がりました。トマトソースやチーズの香りも漂って一気にごちそうモードになりましたよ♪

さて、さっそくいただきましたー!!おいしー!おいしいー!です。が、思っていた以上にラザニアシートが固かった…。こんなものなの?焼き時間が足りなかったの?ラザニアの上の層はなぜかちょっとパリパリの食感。しかしなぜか許せるおいしさ。これはこれでいいね、なんて言っていたのですが、やっぱり焼き具合が足りなかったかなと思いました。耐熱皿の内側の奥の方のラザニアはしっとりおいしい食感でした。とはいえ、ふにゃふにゃではなく、ちょっと芯があるような感じでした。水分をもっと含んだソースで焼いた方がよかったのかな。いろいろ考えました。とはいえ、べちゃべちゃ食感もイヤですよね。素人が焼いてもベチャっとしないのはやっぱりバリラ製だから?なんて思いました♪

ラザニアの生地自体のお味も良くて、トマトソースとの相性も抜群でした。小麦の香りもほどよくありますし、プレーンなおいしさでした。初めて挑戦したラザニアでしたが、思っていた通り意外と手軽にできたのもマルでしたね。これからもちょこちょこ作っていきたいと思います!よりおいしく仕上げられるように頑張ります!コストコの「バリラ ラザニア(ラザニエ)」。ぜひチャレンジしてみてください♪

この記事を書いた人

トコ子
トコ子コストモ管理人
コストコ大好きなトコ子。旦那のコス夫さんと毎週コストコに通ってます。兵庫県在住の一児の母です。新商品に目がないため、新作のコストコ商品はつい買ってしまいます(^_^;) 他ではあまり手に入らない商品や気になる商品のレビューをしています。最新記事はSNSで通知していますので、フォロー宜しくお願いします♪

口コミを投稿する


Submit your review
*必須項目です

スポンサーリンク

当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

フォローいただければ、最新記事をSNSでご確認いただけますよ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。