当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

コストコ「シルクスイート」なめらかでねっとりした甘味のさつまいも!レンジで焼き芋作りました♪

当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

商品名:シルクスイート
価格:598円(税込)

みんなの評価投稿数: 0
0

 

コストコで発見した「シルクスイート」。ここ2~3年はスーパーでも出回っている品種で甘くて日本人好みの「さつまいも」です。ちなみにさつまいもの食べごろは収穫から3か月ほど寝かせた11月~2月だそうです。少し時期をハズしましたがおいしいと嬉しいなぁ♪詳しくレビューしていきますね。

スポンサーリンク

商品情報

  • 商品名:シルクスイート
  • 品番:0592134
  • 価格:598円(税込)
  • 内容量:1.5kg
  • 産地:宮崎県

レビュー

コストコ「シルクスイート」馴染みのない方もおられるかと思いますが、シルクスイートは「春こがね」「紅まさり」という品種を掛け合わせて出来たさつまいもで、新しい品種です。近隣スーパーでもここ2年くらいで取り扱っているお店が増えたな~という印象ですがまだまだ知名度は低いですね。

1本当たり200~300gのシルクスイートが5~6本入っています。大きさはだいたい揃っていて太すぎず、細すぎず焼き芋にしても火の通りが良さそうだし、包丁でも切りやすい大きさかと思います。

絹のようななめらかな食感からシルクスイートと名付けられたようで、その美味しさを引き立てるのはズバリ焼き芋!ということで電子レンジを使って自宅で簡単焼き芋を作りました。

出来立てアツアツをいただきます!「ホックホクでしっとり~!ねっとりとした甘さが最高!」そして袋に「くちどけいも」と明記されているのもうなずけるほどしっとりと甘いくちどけ。「もはやサツマイモである事を疑うなめらか食感」とも書かれていて、まさにそうなんですよ。疑いはしませんでしたがめちゃめちゃなめらか!

トン汁の具にも入れましたがやっぱり一番は焼き芋!焼き芋ならではのねっとり感がやみつきです。子供と一緒におやつでいただきましたが、腹持ちがよくて市販のお菓子を与える回数が減るので助かります。

その他、大学芋などスイーツ系で食べると甘さが引き立っておいしいですよね。クマクマ家では焼き芋があまりにも簡単で美味しかったのでほとんど焼き芋として食べました。

ちなみに3月中旬にコストコに行ったときもまだ「シルクスイート」が陳列されていましたよ。また甘味の強く焼き芋でもよく見かける「安納芋」も1.5kg入りで陳列されているのでよかったら探してみてください。

電子レンジで焼き芋

TVやネットでは様々な焼き芋の作り方が紹介されていますが、私が今回作った方法はEテレ「すイエんサー」の中で紹介されたいた焼き芋の作り方です。

シルクスイートをしっかりと水で濡らし、キッチンペーパーを巻いてさらに水で濡らして軽く絞ります。

上からラップをかけて500W電子レンジで2分、その後200W電子レンジで20分。庫内でほどよく冷ましたら完成!

石焼き芋のような香ばしさを出したい場合はここからさらに溶かしたバター醤油をシルクスイートに塗って、「オーブンペーパー」orアルミホイルに包んでオーブントースターで4分加熱すると香ばしさもプラスされた焼き芋が完成!

バターを溶かすために500Wの電子レンジで10~20秒温めてから塗っています。

バター醤油を付けてると食べるときも手にベタベタ付いてしまうので、子供と食べるときは電子レンジだけの方法で食べています。

香ばしさがプラスされてよりおいしく出来上がります。良かったら試してみてくださいね。どちらでも皮は手で薄くむけましたよ。

この記事を書いた人

クマクマ
クマクマ
新米コストコユーザーです。2ヶ月に一度の頻度でコストコに通っています!量が多いものや新商品は夫のご両親とシェアして楽しんでいます。
コストコを上手に利用して、お得に家事の簡略化を目論んでいます。コストコ商品をアレンジさせて料理を楽しみたいので、オススメのアレンジ方法を教えていただけたらなと思います♪

口コミを投稿する


Submit your review
*必須項目です

スポンサーリンク

当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

フォローいただければ、最新記事をSNSでご確認いただけますよ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。