当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

コストコ「パンオショコラサヴール」冷凍方法・解凍方法も紹介♪リニューアル後さらにおいしく!

当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

商品名:パンオショコラサヴール
価格:998円(税込)

みんなの評価投稿数: 0
0

 

コストコの「パンオショコラサヴール」。2017年の新商品・新作パンです。これまで販売されていた「ミニパンオショコラ」の棚にこちらの商品が!どうやらリニューアルされたようです♪店内ポップには「さらにおいしくなりました」の文字が!わぁむっちゃ食べたーい!24個も入っているので、冷凍保存することが多いと思います。気になる保存方法、冷凍方法・解凍方法についても詳しくレビューしていきます♪

スポンサーリンク

商品情報

  • 商品名:パンオショコラサヴール
  • 品番:0093184
  • 価格:998円(税込)
  • 内容量:550g
  • 原材料:小麦粉、バター、チョコレート、砂糖、イースト、乳糖、全粉乳、卵、食塩、小麦グルテン、乳化剤、香料、V.C、カロチン色素(原材料の一部に大豆を含む)
  • この製品は落花生を使用した設備で製造しています。
  • 賞味期限:購入日を入れて3日
  • 保存方法:直射日光・高温多湿をさけて保存してください。

レビュー

コストコの「パンオショコラサヴール」。2017年新商品・新作パンです。以前に「ミニパンオショコラ」が置いてあった場所にこちらのパンがありました♪どうやらリニューアルしたようです。以前の「ミニパンオショコラ」は息子(6歳)も大好きなサクサクのパイ生地がおいしい人気のパンでした。店内ポップには「さらにおいしくなりました」と書いてあるので、これは期待大!おいしいパンがさらにおいしくなるだなんて嬉しい限りです。喜び勇んでカートに入れたというわけです♪

箱を開けてみると、ふわーーっと、バターの芳醇な香りがします。それもそのはず、「ミニパンオショコラ」から「パンオショコラサヴール」への大きな変更点はバターにあるんです。”フランス産の発酵バター”を使うようになったとのこと。

「普通のバターとどう違うの?」という疑問が湧きますよね。普通のバターは生乳をクリームと脱脂粉乳に分けて作るのですが、発酵バターは生クリームに乳酸菌を添加することで作るそう。そのため、普通のバターよりも酸味が強く爽やかな味わいがするという特長があります。お値段も普通のバターに比べると2倍、3倍の差があるんです。

「パンオショコラサヴール」はそんな香り高い高級バターを使っているので店内ポップの通り「さらにおいしく」なったんですね。店内広告には他にも、

「一口食べた瞬間から口いっぱいに広がる芳醇なバターの香り、ミルキー感あふれる生地とチョコレートの絶妙なバランスをお楽しみ下さい。トースターで軽く温めると焼きたての食感と香りがお楽しみいただけます」

という文言が。本当に食べるのが楽しみです♪

ちなみに、以前の「ミニパンオショコラ」の値段は24個入りで880円(税込)、「パンオショコラサヴール」は同じく24個入りで998円(税込)になります。材料が変わった分、お値段も118円ほど値上がりしています。値上がりした分、おいしくなっていれば言うことなしなのですがいかに。

チョコレートは、チョコチップが入っているのかな、と思いきや、棒状のチョコレートが2本入っています。カットした断面写真(下の写真)をご覧いただければ分かる通りカットしてもしっかり2つのチョコレートが見えます。なので、真ん中までしっかりとチョコレートの味わいが楽しめるというわけ。チョコレート好きな息子(6歳)が喜びそうな作りです♪

さて、肝心のお味ですが、

質問者の写真
やっぱりおいしーー!しっとりパイ生地とちょいビターなチョコレートがマッチしてる!バターの香りがより豊かに感じられるわ♪

と思いました♪以前の「ミニパンオショコラ」は結構サクサク生地が強めだったんですが、今回の「パンオショコラサヴール」はしっとりしたクロワッサン生地になっています。どっちが好きとか嫌いとかはあるかもしれませんが、トコ子はしっとりパイ生地の方が好きです。しっとりしている分、たっぷりとバターが使われているようで、食べ応えがあります。それに、ポロポロと生地が落ちない!気を使って食べなくてもある程度大丈夫なのでそれもポイント高いです。フランス産発酵バターの香りもとっても良くて、「おいしー、おいしー」と思っている間にひとつ完食してしまっていました(笑)。ついつい手が伸びて2つ目も食べたのですが、やはりバターがたっぷりだから?ちょっと胃にドンときました。胃もたれするほどではなかったですが。食べ過ぎにはご注意ください♪

息子(6歳)も一気に2個をペロリでした。あまーーいパンだったら2つも食べさせるのに抵抗があるのですが、「パンオショコラサヴール」はクロワッサン生地自体も甘みはほとんどないですし、チョコレートも甘いのは甘いですが、意外や意外、ビターな甘さなんです。チョコレート単体で食べてもビターなので食べやすく、コクがあってとってもおいしいんです。そんな甘すぎないパンなので、息子にも安心して(?)2個一気に食べさせてしまいました♪

コス夫さんもおいしかったようで、一気に何個食べたかは分かりませんが、山盛り入っていた箱がかなり減ったような気がします(笑)。

24個も入っているんだから!と思っていたのですが、気づけばなくなりそうな勢いでして。とはいえ、長く楽しみたいという気持ちもあり、ある程度は冷凍保存することにしました♪

冷凍方法

長くパンを楽しむために、冷凍保存は必須です。はじめから冷凍保存することが決まっているのなら、できれば購入当日にしてしまうことをおすすめします。その方が、パン自体の水分が失われず解凍した時にもおいしくいただけますよ。

さて、冷凍方法ですが、

▶ラップにくるんでジップロック(密封袋)に入れる

それだけです♪ラップにくるむ際に、なるべく空気が入らないようにぴったり包むのがポイントです。

これでしばらくおいしくいただけます♪

解凍方法

解凍方法はこちらになります♪

1.冷凍していたパンをお皿に並べる

2.電子レンジの500Wで30秒あたためて、様子を見て追加あたためする。
(2個解凍するのに500Wで最終的に40秒あたためました)
3.トースターで1分半焼く

完成!

外側のサクサクの食感が戻ってとってもおいしくいただけました。食べる前のバターの香りも元通りです♪味もそこまで落ちたなぁと感じることなくいただけました。

 

以上コストコの「パンオショコラサヴール」でした♪以前の商品よりも100円ほど値上がりはしているのですが、相変わらずおいしかったです。フランス産発酵バターを使用することで、バターの香りもより気品高く感じました。サクサク食感からしっとり食感には変わりましたが、トコ子はこれもまた好きですね♪かなりおすすめのパンです。また必ずリピートしたいと思います!

この記事を書いた人

トコ子
トコ子コストモ管理人
コストコ大好きなトコ子。旦那のコス夫さんと毎週コストコに通ってます。兵庫県在住の一児の母です。新商品に目がないため、新作のコストコ商品はつい買ってしまいます(^_^;) 他ではあまり手に入らない商品や気になる商品のレビューをしています。最新記事はSNSで通知していますので、フォロー宜しくお願いします♪

口コミを投稿する


Submit your review
*必須項目です

クレジットウィジット2
スポンサーリンク

当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

フォローいただければ、最新記事をSNSでご確認いただけますよ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。