当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

コストコお寿司「まぐろ3種とサーモン寿司」巻きは本まぐろ!1個100円以下。

当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

スポンサーリンク

商品名:まぐろ3種とサーモン寿司
価格:1680円(税込)

みんなの評価投稿数: 0
0

コストコお惣菜「まぐろ3種とサーモン寿司」以前記事にもしている「まぐろとサーモン寿司」 「本まぐろとサーモン寿司」と同じシリーズ。サーモンは同じみ「アトランティックサーモンフィレ」かと思いますが今回のまぐろはにぎり、鉄火巻き、ねぎマグロ巻きの3種類!
数は18個と同じです。記事の最後に値段の比較もしてみました。

スポンサーリンク

商品情報

  • 商品名:まぐろ3種とサーモン寿司
  • 品番:95402
  • 価格:1680円(税込)
  • 消費期限:購入日当日
  • 原材料:にぎり(酢飯(国産米使用)、サーモン、まぐろ加工品、わさび加工品)、ねぎまぐろ巻(酢飯(国産米使用)、まぐろたたき加工品、きゅうり、青ねぎ、大葉)、サーモン巻(酢飯(国産米使用)、サーモン、焼海苔)、本まぐろ巻(酢飯(国産米使用)、本まぐろ、焼海苔)、pH調整剤、酸化防止剤(V.C、V.E)、香辛料抽出物、酸味料、増粘多糖類、着色料(クチナシ、紅花黄)
    この製品は卵、乳、小麦、えび、かにを使用した設備で製造しています。

にぎり寿司 まぐろ/サーモン

サーモンはコストコおなじみの「アトランティックサーモンフィレ」かと思います。縞模様もキレイで、付属されているヤマサの醤油をつけると、醤油側に脂がキラキラしています。一口食べると「お~!この味!」安定の満足感。まぐろは赤身よりというかややさっぱりとしていました。シャリはいつものことながら大きくてギュっと握られています。お米大好き夫クマ男氏はこのボリュームが満足だそうですが、私はもう少し小ぶりなシャリか空気を含ませて握ってほしいなと思います。と毎回思いながらも結構食べます。

ねぎまぐろ巻き

たたきまぐろなのでねっとりとした滑らかな口当たり、そこにねぎと大葉、きゅうりがシャキっとアクセントになっています。

サーモン巻き

太巻きよりも細いので中巻きかと思いますが、それでもボリュームがあります。巻きをつくるときに2~3本に細くカットしたサーモンを巻いているので、見た目ほどの食べにくさはなく、歯切れも良いです。

本まぐろ巻き

原材料をみるとこちらのまぐろ巻きだけ本まぐろが使われているようです。先に食べたまぐろの握りより巻きの方が口当たりが良くて好みかも~なんて思っていて、後で原材料を見て本まぐろだということを知りました。
以前記事にした「本まぐろとサーモン寿司」のように大々的なアピールもなかったので、原材料でも見ないと気づかない人もいるかと思います。(原材料はパックの裏なので持ち上げないと見えない)

お値段について

コストコ「マグロ3種とサーモン寿司」18個入りで1680円、1個当たり94円。100円以下!ボリュームから考えるとなかなか良いお値段です。

ちなみに

3商品を並べてみるとまぐろの種類で値段が変わっていますね。好みのまぐろでどれを購入するか決めてください♪と言いたいところですが、ここはコストコ。この3種類が揃うことはきっとないですよね。コストコへ行ったときに好みの商品があれば購入できるということですよね。
「本まぐろとサーモン寿司」は以前2月に購入3月も陳列されていました。「まぐろとサーモン寿司」はほぼ通年販売しているかと思います。参考までに。

この記事を書いた人

クマクマ
クマクマ
1~2ヶ月に一度の頻度でコストコに通っています!リピ買い率が高いのですが、量が多いものや珍しい新商品は親戚とシェアして楽しんでいます。
コストコ商品を上手に利用して、お得に家事の簡略化を目論んでいます。コストコ商品をアレンジさせて料理を楽しみたいので、オススメのアレンジ方法を教えていただけたらなと思います♪

口コミを投稿する


Submit your review
*必須項目です

スポンサーリンク

当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

フォローいただければ、最新記事をSNSでご確認いただけますよ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。