当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

コストコおすすめの惣菜「シーフードアヒージョ」の作り方&レビュー

当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

DSC_2456

コストコおすすめの惣菜「シーフードアヒージョ」
価格:1280円

みんなの評価投稿数: 0
0

 

コストコの言わずと知れた、評判のお惣菜「シーフードアヒージョ」。アヒージョとは、スペン語で「ニンニク風味」を表す言葉だそうです。ニンニクと風味豊かなオリーブオイルと、エビやほたて、タコなどの海鮮類が活きているお料理です。こちらは半惣菜なのでそのままでは食べることができないので、ちょっとした調理が必要。作り方についても詳しく紹介させていただきますね。

 

スポンサーリンク

商品情報

DSC_2443

  • 商品名:シーフードアヒージョ
  • 品番:96327
  • 価格:1280円(税込)
  • 内容量:630g
  • 賞味期限:3日
  • 原材料:野菜(マッシュルーム、玉ねぎ、しめじ、にんにく、赤パプリカ)、蒸しえび、ゆでだこ、オリーブ油、ホタテ貝、オイルソース、ローズマリー、他調味料
  • 保存方法:要冷蔵4℃以下
  • アレルギー情報:卵、乳、かに、落花生を使用した設備で製造

 

作り方

このシーフードアヒージョは「惣菜半製品」と書いてあるのですが、開けてすぐ食べれる惣菜ではなく、調理が必要になります。

調理といってもとっても簡単なので、ご紹介させていただきますね。

1、フライパンに一緒に入っているたっぷりのオリーブオイルを入れて、ローズマリーとにんにくを熱します。

この時点でローズマリーの香りがキッチンに立ち込めます。すごく風味豊かな料理になる予感。にんにくはお好みでつぶしたり、包丁で小さく切ってから炒めても良いと思います。今回は、丸ごとで炒めてみることに。にんにくがある程度柔らかくなるまで熱する方があとで口にしやすいので、フライパンを傾けてオリーブオイルで素揚げするように熱してみました。

DSC_2450

 

2、ローズマリーを取り出して、すべての具材を投入します。約10分ほど加熱すれば出来上がり。

味付けは、すでに容器の中で漬け込まれているので特に必要ありません。味がしっかりついているので、何か調味料を足すこともありません。ラクラクで本格的なスペイン料理の完成です。

DSC_2453

 

 

感想

「アヒージョ」って何?というところからやや警戒気味にこのお惣菜に挑戦してみたトコ子。スペイン料理と聞いて、余計に味が想像できませんでしたが、海鮮料理が有名というくらいの浅知恵があり、少しの期待を持って試してみました。お料理(といっても、フライパンで熱しただけですが)している時点で、ローズマリーとオリーブオイルと、にんにくと、海鮮類の香りが立ち込めていて、「絶対期待できるな」とは思っていましたが、期待を裏切られることはありませんでした。すべての風味が活きていることはさることながら、意外に良い仕事をしているのが、きのこたち。お惣菜の容器の中で漬け込まれていただけあって、しっかりと海鮮のお味がついています。塩気がとってもおいしく、ごはんでもパンでもパスタでも合いそうな味でした。食べた後に、残るローズマリーの香りがとっても上品。にんにくの香ばしさも活きていました。

フライパンで約10分でこんな本格的な料理を作ること、食べることができるのがとっても嬉しい一品でした。はじめの警戒心はなんだったのか。一緒に食べていた友人たちの反応も良く、残ったソースを見て「次の日にパスタ料理にしたら?」というご提案まで受けました。「そうだね、そうだねー」と言いながらパンを取り出すトコ子。やっぱり正解!この時取り出したのは、コストコの「ディナーロール」でしたが、とっても良く合いました。フランスパンとの相性も良いんじゃないかと、友人たちとわいわい話も弾みました。次の日、、、めんどくさがり屋のトコ子ですが、「シーフードのアヒージョ」のおいしさが見事勝利しまして、コス夫さんと一緒にパスタにして食べました♪リピート確実な「シーフードのアヒージョ」でした。

 

シーフードアヒージョのアレンジレシピの記事はこちら

この記事を書いた人

トコ子
トコ子コストモ管理人
コストコ大好きなトコ子。旦那のコス夫さんと毎週コストコに通ってます。兵庫県在住の一児の母です。新商品に目がないため、新作のコストコ商品はつい買ってしまいます(^_^;) 他ではあまり手に入らない商品や気になる商品のレビューをしています。最新記事はSNSで通知していますので、フォロー宜しくお願いします♪

口コミを投稿する


Submit your review
*必須項目です

クレジットウィジット2
スポンサーリンク

当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

フォローいただければ、最新記事をSNSでご確認いただけますよ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。