当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

コストコアレンジレシピ「ラグジュアリーミニクロワッサン」でクロワッサンキッシュ作りました!

当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

スポンサーリンク

コストコでリピ買いしている「ラグジュアリーミニクロワッサン」トースターで焼くとバターの香りが広がって生地も出来立てのようにサクサク!特に手を加えることなく消費しているのですが、先日購入したときに少しだけ冷凍していました。「ラグジュアリーミニクロワッサン」はバターをたっぷり使っていて、生地も焼くとサックサクなので「これはパイ生地のよう」と思いクロワッサンキッシュを作ってみました♪材料も少なく味付けはコンソメのみ!ちょっと時間はかかりますが、「ラグジュアリーミニクロワッサン」のバターの香りで簡単なのにゴージャス感がありましたよ!

スポンサーリンク

コストコ ラグジュアリーミニクロ・キッシュ 材料

コストコ ラグジュアリーミニクロ・キッシュ 作り方

  1. クロワッサンを1cm幅程度にスライスする。(フランスパンのように斜め切りでもOK)
  2. タマネギは薄切り、ベーコンは5mm幅程度に切り、フライパンで炒める。
  3. ②にほうれん草を入れ、しんなりしたらコンソメで味付けし、冷ましておく。(少し濃いめがポイント)
  4. 耐熱皿(今回はグラタン皿使用)にクロワッサンを隙間なく敷き詰める。(重なってもOK)
  5. ④に③を入れる。
  6. 割りほぐした卵と牛乳を混ぜ、⑤に流し入れる。
  7. チーズとトマトを乗せて170度オーブンで15分程で出来上がり

完成

トーストしただけでもバターの香りが広がりますが、今回のキッシュも同様でバターが食欲をそそります。

お皿周りのクロワッサンはサクサク。中は卵液がしみ込んだしっとりとしたクロワッサンとバターの香り、ベーコンの旨味もプラスされてとってもおいしいです♪生クリームは使っていませんが、深い味わいで手軽に作ったとは思えない味!
トマトはやはりミニトマトの方が見た目きれいですが、温めるとじゅわっとあふれるトマトのみずみずしさがgoodでした。

「ラグジュアリーミニクロワッサン」は1個54円なので1個半使用だと81円(2個だと108円)です。他の具材も特別高価なものは使っていないので100円台で作れるのでお手軽だと思います。

ポイント・コツなど

卵液には味付けしないので、コンソメの味付けはやや濃いめの方が美味しいです。

クロワッサンを敷き詰めるときは、下だけならクロワッサン1個でOK。周りもしっかりと入れたい場合はグラタン皿1枚につきクロワッサン2個使用してください。

オーブン加熱時はクロワッサンが焦げやすいので10分を過ぎたら確認し、焦げそうならアルミホイルを被せてください。

この記事を書いた人

クマクマ
クマクマ
新米コストコユーザーです。2ヶ月に一度の頻度でコストコに通っています!量が多いものや新商品は夫のご両親とシェアして楽しんでいます。
コストコを上手に利用して、お得に家事の簡略化を目論んでいます。コストコ商品をアレンジさせて料理を楽しみたいので、オススメのアレンジ方法を教えていただけたらなと思います♪

口コミを投稿する


Submit your review
*必須項目です

スポンサーリンク

当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

フォローいただければ、最新記事をSNSでご確認いただけますよ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。