当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

コストコ「韓国味付けのりフレーク」おにぎりやサラダなどアレンジレシピ6選!

当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

スポンサーリンク

コストコで購入た韓国味付けのりフレーク。上の写真の80g入りが3個入っているのでシェアにもピッタリな人気商品。あったかご飯の上にかけていただく他、スープやおにぎり、炒飯などにもおすすめで、なんといっても「プルコギビーフ」との相性が抜群!早ければ1週間以内に1袋食べきるご家庭もあるとか。
今回はそんな「韓国のりフレーク」を使って簡単お手軽アレンジレシピをご紹介します。(とはいえレシピと言えるものは一つもないのですが・・・。)ご飯にかけるだけでもおいしいですが、プチ手間でいつもと違ったお味になりますよ~。

スポンサーリンク

コストコ「韓国味付けのりフレーク」アレンジレシピ

おにぎりレシピを4品、その他ちょい足しレシピを2品ご紹介します。

韓国のりフレークinおにぎり

「韓国のりフレーク」はあったかご飯にかけると美味しくてパクパク食べてしまいますが、単体で食べたときには「ちょっと味が薄い・・・?」と感じていました。このままおにぎりにすると韓国海苔のカリカリ感が無くなるのはもちろんですが、冷めたお弁当にはもう少し味のパンチが必要。ということで「韓国のりフレーク」に出汁醤油を混ぜたものをベースとし、4種類作ってみました!
作ってすぐのあったかい状態と3時間ほど置いた状態で食べ比べてみました♪

①右上:ベース(韓国のりフレーク+出汁醤油)のみ

シンプルに「韓国のりフレーク」の良さが出ているおにぎりです。出汁醤油のまろやかな辛さ(しょっぱさ)で食が進みます。
出汁醤油が無ければ普通の醤油と粉末だしを混ぜたものやしょうゆだけでも。

②右下:ベース(韓国のりフレーク+出汁醤油)+天かす

天かすのカリッと食感がインパクトがあります。冷めると天かすの食感は半減しますが、それでもアクセントには十分。

③左上:ベース(韓国のりフレーク+出汁醤油)+ゆかり

ゆかりのちょっとすっぱく独特の味は間違いなくおにぎりに合いますが、さらに韓国のりと出汁醤油の香りとの相性がとても良いです。
作ってすぐはもちろん、冷めた状態で一番おいしいと感じたのがこちらのゆかりプラス。

④左下:ベース(韓国のりフレーク+出汁醤油)+コーン

食べてもコロコロとした口当たりが楽しめます。コーンの甘さが子供に好評だったおにぎりがこちらのコーンプラスです。

韓国のりフレークinもやしナムル

いつものもやしナムルに「韓国のりフレーク」を和えてみました。ベースのナムルはこれまた簡単「チョレギサラダドレッシング」と胡麻油、にんにくを少々混ぜただけ。「韓国のりフレーク」には胡麻油入っているのでナムルと馴染みが良いです。

「韓国のりフレーク」in大根サラダ

大根サラダはあの有名ハンバーグ店「びっくりドンキー」のサラダを意識して胡麻ドレッシングを合わせることが多いです。今回も「キューピー焙煎胡麻ドレッシング」に「韓国のりフレーク」をトッピング。シャキシャキした大根サラダにカリッとした食感が合います!他のサラダも飽きたら「韓国のりフレーク」をかけると違った食感が楽しめるのでおすすめです。

アレンジレシピまとめ

コストコでお馴染みの「韓国のりフレーク」あったかご飯にかけるだけで十分美味しいのですが、パッケージ後ろを参考にアレンジしてみました。少しでも参考になれば幸いです。

この記事を書いた人

クマクマ
クマクマ
新米コストコユーザーです。2ヶ月に一度の頻度でコストコに通っています!量が多いものや新商品は夫のご両親とシェアして楽しんでいます。
コストコを上手に利用して、お得に家事の簡略化を目論んでいます。コストコ商品をアレンジさせて料理を楽しみたいので、オススメのアレンジ方法を教えていただけたらなと思います♪

口コミを投稿する


Submit your review
*必須項目です

スポンサーリンク

当ブログは読者の皆様に支えられています。ご参考になりましたら、シェアをお願いします(^_-)-☆

フォローいただければ、最新記事をSNSでご確認いただけますよ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。